どうもないとうです。

久しぶりにヤフオクを覗いてみると、なにやら右上に「フリマ出品」というカテゴリーが出来ていました。今までの通常出品とは何が違うのでしょうか?

とりあえず気になったので、フリマ出品とは何なのかを調べて、実際に商品をフリマ出品してみることにしました。

今回はヤフオクのフリマ出品とは何か、その使い方と利用した感想をご紹介していきます

スポンサーリンク







ヤフオクのフリマ出品とは?

ヤフオクのフリマ出品とは、以前は「ワンプライス出品」という名前でスマホアプリ限定で行える出品方法だったようです。

2017年2月2日からワンプライス出品がフリマ出品と名前を変更し、アプリだけではなく、スマートフォンやパソコンのブラウザ上からも利用可能になりました。

無料会員でも出品できる

実はヤフオクは有料会員でしか出品することができません。Yahoo!プレミアムと呼ばれる有料会員は月額498円で利用することが可能です。

ですが、ヤフオクではなくフリマ出品ですと、即決以外の出品方法はできませんが、Yahoo!の無料会員でも出品が出来るようです。

今までヤフオクで出品できなかった人もフリマ出品の登場で気軽に不用品を処分することが可能になりました。

おそらくライバルフリマアプリの「メルカリ」に対抗する形でこのサービスを全面に押し出して開始したのではないかと推測されます。メルカリはものすごい勢いで利用者数を伸ばして営業利益を得ているので、顧客を取られないようにYahoo!側も必死なんでしょうね。

一度メルカリを使ってみたことはありますが、正直民度がめちゃくちゃ低くて出品するのが嫌でしたね。値下げ前提の価格帯で出品しないと利益にはなりません。中には、「来週誕生日なのでそれまで商品を取っておいてもらえますか?」なんてメッセージが送られてきます。金がない奴に用はないんだよ!

通常のオークションと何が違う?

通常のオークションと違う点は大きく3点あります。

  1. オークション形式ではなく即決方式
  2. 出品が簡単
  3. フリマ出品はYahoo!かんたん決済のみ対応

オークション形式ではなく即決方式

フリマ出品は即決方式しか選択できません。ですが値下げ交渉もできるようになっています。また、開催期間は7日間固定で、1個しか商品が出品できないようになっているので注意してください。

とりあえずどんな値段でもいいから速攻で売りたい人には即決方式のフリマ出品は使いやすいかもしれません。

出品が簡単

通常のオークションと比べても出品が簡単でした。

画像をアップロードして簡単な商品紹介を書いたらほぼ終了です。あとは発送方法をクロネコヤマトやはこBOONに指定するだけでOK。

わずか5分で出品を終えることが出来ました。

フリマ出品はYahoo!かんたん決済のみ対応

面倒な入出金手続きは全てYahoo!かんたん決済で行うようになっています。通常のオークションでよくあった、メッセージ交換などは一切必要ありません。相手が即決で落札したら、あとは相手が落札代金を支払うだけで終わりです。

もちろん出品時に発送方法などを選択しているので、あとは相手の住所に合わせて勝手にヤフオク側が送料を計算して相手に送りつけてくれます。

実際に出品してみた感想

実際に出品してみました。と言っても普通のオークションとそこまで変わりません。入力の手間が減ったくらいでしょうか。

特に発送方法などはこんな感じでクリックで選択できるようになっているので非常に楽です。

あとは簡単な商品説明を書いて終わり。いや本当に楽ですねこれ。ちなみに手数料なのですが、2017年3月頃に一部変更になるみたいです。現在のフリマ出品で出品した商品を落札した場合のシステム利用料は次のとおりです。

  • Yahoo!プレミアム会員:8.64%(税込)
  • Yahoo!プレミアム会員以外:10%(税込)

いやー、かなり落札手数料とられちゃうんですね。Yahoo!プレミアム会員じゃないと売り上げの1割を持って行かれるとか中々ひどい。

ちなみにメルカリは出品手数料が0円で、販売手数料が10%です。Yahoo!プレミアム会員じゃない場合はメルカリと同じなんですね。

通常のヤフーオークションだと販売手数料は8.64%です。どっちも高いですね。一応ヤフーオークションは624円以下のオークションでの落札だと手数料は54円みたいですね。624円以下って…あんまりないような気がします。

そして、2017年3月16日から変更される落札システム利用料は、624円以下の落札の場合一律54円だったところ、落札価格の8.64%に変更となります。624円の8.64%はだいたい54円になります。ということは、今までは100円のものにたいしても54円払っていたのに対して、今後は9円くらいの手数料となるということです。安くなりましたね。

とりあえずヤフオクフリマ出品を使ってみた感想は次の2点が主に感じた事です。

  • 出品がめちゃくちゃ楽
  • メルカリと比べて民度は高い

以上です!

ヤフオクはそこまで変な人がいないのでやっぱり気持ちよく使えるかなという印象です。やはり年齢層の違いもあるのかなーなんて思っちゃいます。

最後に

以上が、ヤフオクのフリマ出品を利用してみた感想と使い方でした。フリマ出品は非常に楽ですが、オークション形式で出品できないので注意してください。