節約!スマホ村

スマホを使った節約術をお教えします

コミュニケーション

Tik Tok動画を保存だけする方法/できない時の対処方法も

更新日:

本記事では、Tik Tokに投稿されている動画を保存だけする方法について解説しています。また同時に、保存が失敗する/できない時の対処方法についても併せてご紹介します。

本記事はiPhone Xを使って検証しています。また、当記事の情報は2018年4月7日時点のものなので、時期によってはやり方が異なる場合もありますがご了承下さい。
スポンサーリンク

Tik Tok動画を保存する方法

Tik Tokでは自前のダウンロード機能がアプリ内に備わっているため、clipboxなどの外部アプリを使わなくても動画を保存することが出来ます。

まずはTik Tokを開きます。Tik Tokを開いたら保存したい動画ページまで移動して下さい。動画ページの右横にライク数やコメントなどが並んでいる一覧があるので、その中にある「共有」をタップします。

共有をタップすると、SNSへのシェアの他に、不正使用を報告、リンクをコピーなどのコマンドが表示されます。その中にある「アルバムに保存」を押下することで、スマホ内のアルバムに保存されます。

動画などをTwitterやインスタグラムに一度シェアしてから保存する仕方もありますが、保存だけをするならば今回紹介した方法が最も簡単でおすすめです。

動画を保存できない原因例

Tik Tokの動画をアルバムに保存できない場合、考えられる原因は2つあります。

【1】端末の内部ストレージが一杯

iPhoneやAndroid端末の内部ストレージが一杯の場合、Tik Tokから動画をダウンロードすることが出来ません。

内部ファイルを削除するか、SDカードやオンラインクラウドストレージに移動するかして、内部ストレージを確保しましょう。

【2】回線の状態が不安定

そこまで多くない例ですが、電波の状態が悪い場所でTik Tokの動画を保存しようとすると失敗してしまうことがあります。また、通信制限のかかった状態でも稀に保存できないことがあります。

電波状態の良い場所、Wi-Fiに繋ぐなどして回線の状態を安定させてから動画の保存を試してみて下さい。

保存した動画をパソコンに送る方法

保存した動画をスマホでなくパソコンに送りたい場合、オンラインクラウドストレージを利用することをおすすめします。

【1】iCloud

iPhoneやiPadのiOS端末を利用しているのでしたら、iCloudの利用をおすすめします。iCloudはiOSにデフォルトでついているサービスで、写真やビデオ、アプリケーションなどをクラウド上に保存することが可能です。

無料版なら5GBまでの容量が使えます。有料になると、50GB/月130円、200GB/月400円、2TB/月1300円で利用できます。

【2】OneDrive

OneDriveはWindows10に標準でついているサービスで、iOS/Android両方にアプリ版がリリースされています。Windows10を使っている方におすすめなクラウドストレージです。

無料版は5GBまで利用可能です。有料になると、50GB/月249円、1TB/月1274円で利用できます。1TBのOneDriveプレミアムを利用すると、WindowsおよびMacでマイクロソフトオフィスのソフトが無料で使えるようになります。

スポンサーリンク

Tik Tok動画保存に関するQ&A

Tik Tokの動画保存に関するよくある質問についてまとめています。

【1】動画を保存したら相手に通知が届くのか

特に通知は届きませんので、相手に自分が動画を保存したことはバレません。ですが、動画の投稿者には自分の動画が何回ダウンロードされたのかがわかります。

【2】動画を共有したら相手にバレるのか

投稿者は動画が共有された数はわかりますが、誰が自分の動画を共有したかまでは把握することができません。

【3】動画保存されないようにする方法はあるのか

基本的には動画は保存されてしまうため、保存されないようにするには動画を削除するなりして対処するしかありません。

tiktok動画保存方法/まとめ

以上、Tik Tok動画の保存の仕方のまとめでした。

SNSなどでシェアしなくても、tiktokでは動画保存機能が備えられているため簡単にダウンロードできます。なお、保存した動画を再利用したりするのはNGなので控えましょう。

関連記事Tik Tokの使い方をインストールから動画投稿まで徹底解説

スポンサーリンク

-コミュニケーション
-, ,

Copyright© 節約!スマホ村 , 2018 All Rights Reserved.