節約!スマホ村

スマホを使った節約術をお教えします

コミュニケーション

Tik Tokアカウントを2つ以上の複数作成し管理・運用する方法

投稿日:

tik tokは数多くの若者に支持され、日々新しい動画が投稿されています。その利用方法も様々で、友達と一緒に騒ぐ動画を配信したり、自分の趣味に合わせた動画を作成したり、あるいは好きな配信者の動画を見る専門の人もいます。

また、tik tokのユーザーの中には、それらの目的ごとに合わせてアカウントを複数使い分ける人もいます。

そこで本記事では、tik tokで複数のアカウントを作成し、運用・管理していく方法について解説。投稿アカウントと閲覧アカウントの2つを持ちたい人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

tik tok:アカウントを複数作成することが可能

tik tokを初めてインストールした場合、ユーザー画面を開く時にアカウントが必要ですと表示されます。この時、多くのユーザーが電話番号でサインアップをしているかと思われます。tik tokでは、1つの電話番号で作れるアカウントは1つまでと決まっているため、電話番号だけでは複数のアカウントを作成する事は出来ません。

ですが、tik tokではアカウントを作成するのに電話番号以外にもアプリ連係で作成する事ができます。

tik tokと連係できるアプリは、LINE・Twitter・Googleアカウント・インスタグラム・Facebook・カカオトークと6種類あり、電話番号を含めれば最大で7つのアカウントを作成する事が可能になります。

tik tok:複数アカウントの作り方・追加方法

では、実際に複数のアカウントを作る方法を紹介しますが、事前に他のアプリでの登録は済ませておく必要があります。今回はLINE・Twitter・Googleアカウントでの方法を例とします。

LINEの場合

まずはTik tokアプリを起動し、ログアウト状態で画面下部にあるユーザーのマークをタップします。

サインアップの画面で、LINEのアイコンをタップします。すると、LINEのログイン画面になります。メールアドレスとパスワードを入力してログインするのも問題ありませんが、一番下の「LINEアプリでログイン」からだと入力する手間が省けます。

アプリ連係の認証画面になります。tik tokに提供される情報は、LINEのプロフィール情報のみとなっており、LINEのフレンド情報などは提供されません。問題が無ければ、同意するをタップ。

これで連携は完了です。作成したアカウントは、下図のように表示されます。

Twitterの場合

同じくログアウト状態で下部にあるユーザーのマークをタップして、Twitterのアイコンをタップします。

LINEと同様に、アカウントの連携画面に切り替わります。提供される情報を確認し、問題が無ければ連携するをタップします。

これでTwitterとの連携は完了です。これがTwitterと連携したアカウントになります。

Googleアカウントの場合

同じようにログアウト状態でユーザーのマークをタップして、Googleアカウントのアイコンをタップします。

すると、スマホでログインしている状態のGoogleアカウントが表示されます。別のGoogleアカウントを使用したい場合は、アカウントを追加でログインする必要があります。使用したいアカウントを選択します。

これでGoogleアカウントの連携は完了です。下記はGoogleアカウントでのtik tokプロフィール画面となり、プロフィールアイコンはGoogleアカウントで使われていたものが勝手に登録されます。

もし気に入らなければ別途アイコンを変更してください。

以上がLINE・Twitter・Googleアカウントでのアカウント作成方法になります。上記以外でのアカウント連携方法は、おおむね同じです。アカウント連携前に、各アプリでアカウントを作成しておけば、スムーズに連携してtik tokのアカウントを作成できます。

それぞれの画像でIDの最後の二つを表示していますが、全て違っています。

これら三つのアカウントは、同じスマホで操作していますが別アカウント扱いになっているのが確認できます。なお、作成したアカウントはデフォルトだと名前が連携したアプリのプロフィール名になっていますが、これはtik tok側から変更する事が可能です。

tik tok:複数アカウントの上手な運用方法

裏垢として使う

tik tokで人気のある動画は友人と一緒に撮ったりする動画です。そのため、メインで使っているアカウントは友人との動画が多く、同時にリアルの友人が見に来るという人が多いです。

一方で、友達には見せたくないような動画や、明かしたくない趣味がある場合は、それが見つからないようにするために裏垢を用いる事が多いです。

実際に使用している例としては、電話番号で作成したアカウントを表に晒し、リアルの友人との付き合いに使います。そしてLINEやTwitterなどで作成したアカウントを鍵付きのアカウントにして、別の顔を作るといった方法です。

視聴用/配信用に分ける

他にも複数アカウントの使い方としては視聴/配信専用のアカウントとする事があります。

好きなジャンルの動画を配信する人だけを纏めてフォローしておけば、アカウントを切り替えるだけで自分の好きなジャンルの動画をすぐに視聴できます。

動画配信専用のアカウントを持っておけば、自分の趣味などをリアルの友人に知られずひっそりと配信できますよ。
スポンサーリンク

tik tokのアカウントを2つ以上作成し管理する方法まとめ

以上、tik tokのアカウントを複数作成して管理・運用する方法の紹介でした。

tik tokで複数のアカウントを作成するのは、アカウント連携を用いれば簡単にできます。だからといって不用意な発言や、身元が分かりそうな動画を配信してしまうのは大変危険です。今回紹介した情報を上手く活用して、tik tokを楽しんで頂けたら幸いです。

スポンサーリンク

-コミュニケーション
-, ,

Copyright© 節約!スマホ村 , 2018 All Rights Reserved.