雑テック

初めてでもわかるスマホアプリの使い方

tiktokの通知をオフにする方法【iPhone/Android】

tiktokの通知をオフにする方法【iPhone/Android】

若い世代を中心にトレンドとなっているtiktokですが、スマホに頻繁に通知が届いてちょっとウザいと感じたことはないでしょうか。

そこで本記事では、tiktokの通知をオフにする方法について、iPhoneとAndroid、tiktokアプリの3つに分けて解説していきます。

スポンサーリンク


アプリ側で通知をオフにする方法

親切なことに、tiktokの通知はアプリ側でも一部制御することが可能です。

tiktokアプリを開いたら右下の人形アイコンをタップし、名ページを開きましょう。マイページを開くと、右上に「…」というボタンがあるのでタップし、ポップアップが表示されるので「設定」を選んで下さい。

設定画面一覧の中に「通知の設定」があるのでタップ。通知の設定では「フォロワーが増えました」「投稿が「いいね」されました」「投稿に新規コメントがあります」の3つの通知を制御することが出来ます。

それぞれオンオフにすることでどのような効果があるのかを簡単にご紹介します。

フォロワーが増えました:フォロワーが増えた時に通知を知らせてくれます
投稿が「いいね」されました:「いいね」された時に通知を送ってきます
投稿に新規コメントがあります:動画に新しいコメントが付いた時に通知を送ってきます

これらの通知が鬱陶しい場合はオフにすることをおすすめします。

なお、tiktokからの通知が完璧に止まるわけではありません。おすすめ動画の通知などは定期的に届くので、根本的に通知をオフにしたい場合は、iPhone/Androidスマホ側からの制御が必要となってきます。

【iPhone】tiktokの通知をオフにする方法

iPhone X、およびiOS11.3の環境で通知オフの方法をご紹介しています。

まずはiPhone(iOS)で、tiktokの通知をオフにするやり方の手順を紹介していきます。

初めに設定アプリを開き、「通知」をタップします。通知スタイル一覧の中にtiktokがあるはずなのでタップしてください。

次の画面で「通知を許可」のトグルをタップすることで、通知のオンオフを切り替えることが出来ます。その他に通知を表示する方法として3つの方法があるので簡単に解説します。

ロック画面に表示:iPhoneのロック画面上に通知を表示/非表示にする設定
履歴に表示:通知履歴一覧の表示/非表示にする設定
バナーとして表示:通知をiPhoneの画面上にバナーとして表示/非表示にする設定

また、バナーとして表示をオンにした場合、表示方法を「一時的」、「持続的」のどちらかから選ばなければなりません。持続的を選んでしまうとタップしてtiktokを開くまで残り続けるので、一時的にしておくことをおすすめします。

【Android】tiktokの通知をオフにする方法

Galaxy S8+、Android7.0環境で通知オフの方法をご紹介しています。

次にAndroidスマホでtiktokを通知オフにする方法について解説します。

まずは設定アプリを開き、一覧の中から「通知」をタップして下さい。通知画面に移動し、「全てのアプリ」のトグルをタップすることでAndroidスマホに対するアプリからの通知のオンオフを一括で切り替えることが出来ます。

しかし、全アプリの通知オンオフが設定されてしまうので、tiktokの通知だけをオフにしたい場合は個別に設定をしていく必要があります。

tiktokだけの通知をオフにする場合は、通知画面の下の方へスクロールし、tiktokという項目を見つけて下さい。アプリ名の横にトグルがあるので、タップすることで個別に通知のオンオフを切り替えられます。

また、アプリ名をタップするとそのアプリの通知に関する詳細設定を決めることが出来ます。iPhone同様に、通知はどこの画面に表示するか、通知の優先順位など細かく決めることが可能です。

スマホアプリ/最新記事

More
Return Top