節約!スマホ村

スマホを使った節約術をお教えします

コミュニケーション

tik tokに足跡・閲覧履歴を確認する機能はなし!どこまで履歴が見れるのか解説

投稿日:

tik tokを利用しているユーザーは大変多いです。

そのため、自分の投稿した動画やプロフィールがどんな人に見られるのか分かりません。もしかすると自分が周りに秘密にしている動画を知り合いが見ているかもしれないし、プロフィールからどんな動画を見ているのか知られるのではと考える事も多いかと思います。

そこで本記事では、tik tokに足跡・閲覧機能があるのかないのかを徹底解説。プロフィール画面からどのくらいの情報が閲覧できるのかも紹介しています。

スポンサーリンク

tik tokに足跡機能は存在しない

結論から言うと、tik tokに足跡機能はありません。

投稿された動画を誰が見たのか配信者が調べたり、視聴者が同じ動画を見た別の視聴者を探したりする事は出来ません。

配信者の方に開示される情報は、投稿した動画がどれだけ再生されたかという情報です。画像のように、投稿した動画はユーザー画面に表示されます。投降した動画左隅にある数字が、その動画が再生された回数を表しています。

また、動画を開くと、その動画に対して送られたハートやコメントの数が表示されます。ハートは誰が送ったのか相手に伝わりませんが、コメントを残すとその時ログインしているアカウントの名前が表示されるため、配信者と周りにも知られてしまいます。

tik tokでは、一般に公開されている動画は視聴しているだけなら、その事が相手や周りに伝わる事は決してありません。

tik tok:自分の閲覧履歴は見れるのか?

tik tokでは自分の閲覧した動画が履歴として残る事はありません。

なぜならtik tokには閲覧履歴が無いからです

そのため、自分がどんな動画を見ているのか、他の人に知られるという心配はありません。その代わり、自分が前に見た動画をもう一度見ようとする場合は、その動画を探すところから始める必要があります。

プロフィール画面で知られてしまう情報

プロフィール画面を公開している場合、自分が知らない第三者にある程度の情報を公開する事になります。公開する情報は主に次の通り。

  • ユーザー名
  • tik tokのID
  • 配信した動画の合計ハート(いいね)数
  • フォローした人数
  • フォロワー人数
  • 配信した動画
  • いいねをした動画

tik tokには閲覧履歴の機能が無いため、いいねを送る事でもう一度見たい動画のリストとしていた場合は他の人に見られてしまうリスクがあります。そんな時は、お気に入り機能を使いましょう。

お気に入り機能とは

お気に入り機能とは、tik tokで投稿されている動画・ハッシュタグ・楽曲をお気に入り登録する事で、すぐに再生したり検索する事が出来る機能です。

最大の特徴は、お気に入り機能で登録した情報は自分以外に公開されない点です。見ている事を誰にも知られたくない動画やハッシュタグはここで管理しましょう。

お気に入り機能の使い方

動画をお気に入りにするには、その動画を開きます。画面右側にあるシェアのボタンを押して、お気に入りボタンを押します。これで動画のお気に入りは完了です。

なお、お気に入りから外したい場合は、同じ手順で開き、お気に入りボタンをもう一度押すだけです。

ハッシュタグや楽曲をお気に入り登録する場合は検索を表示します。一番上の検索バーをタップし、表示されているハッシュタグ/楽曲の中に目的の物があるか探します。なければ検索をして表示させます。

お気に入りに保存したい楽曲を見つけた場合は、楽曲のページを開きます。すると、楽曲名の下にお気に入りボタンが表示されます。これをタップすればお気に入り登録は完了となります。

お気に入りから外したい場合は同様の手順で表示して、お気に入りボタンをもう一度押しましょう。

ハッシュタグをお気に入りにしたい場合は、同様にページを開きます。そしてハッシュタグの名前横に星のマークがあります。それをタップすれば登録は完了です。

お気に入りから外す時は、同じように星のマークをタップすれば解除されます。

登録されたお気に入りは自分のプロフィール画面から開くことができます。画面下部にある人の形をしたマークをタップします。表示されたユーザー画面のアイコン横にある星のマークをタップすると、登録したお気に入りが一覧となって表示されます。

スポンサーリンク

tik tok:不特定多数に見られたくない人は鍵垢にしよう

もし、使用しているアカウントを不特定多数の人に見られたくないと思ったら鍵垢にしましょう。鍵垢にする事で、投稿した動画や自分のプロフィールを、自分の指定したユーザー以外に見られることは無くなります。

鍵垢の設定方法

自分のプロフィール画面を開いたら、画面右上のボタンをタップ。「プライバシー設定」をタップして、非公開アカウント欄をタップします。これがオンになると使用しているアカウントは鍵垢となり、設定された以降はユーザーが承認した人だけがコンテツを閲覧できます。

ただし、鍵垢設定をする前にフォローしていた人は、鍵垢になってもそのままコンテツを閲覧できてしまいます。

フォローしてくれた人をブロックする場合は、その人のプロフィール画面を開き、個別にブロックする必要があります。

tik tokの足跡・閲覧履歴についてのまとめ

以上、tik tokの足跡や閲覧履歴についてのまとめでした。

tik tokは若者以外の層も利用しつつあります。見知らぬ誰かが、動画を閲覧する目的以外にも利用しており、トラブルになるケースも報告されています。

自分の仲間内だけで盛り上がりたい、自分と趣味が共有できる人とだけ繋がりたいという時は、鍵垢を利用するのがおすすめですよ。

スポンサーリンク

-コミュニケーション
-, ,

Copyright© 節約!スマホ村 , 2018 All Rights Reserved.