節約!スマホ村

スマホを使った節約術をお教えします

音楽

Spotifyプレミアム会員14個のメリット/登録方法なども紹介

更新日:

この記事では、Spotifyのプレミアム会員に実際に加入してわかった、7個のメリットについて紹介していきます。

記事の下部で登録方法についても紹介しているので、メリットなんて知らなくても大丈夫という方は目次から飛んでください。
スポンサーリンク

Spotifyとは

Spotify(スポティファイ)とは、無料で使える合法の音楽アプリです。

配信楽曲数は4000万以上。
無料でも満足できるアプリですが、今回紹介するプレミアム会員に加入するともっと便利にSpotifyを楽しめるようになります。

Spotify:無料会員ではできないこと一覧

無料で使える音楽アプリですけど、無料版だと結構制限があります。
  • 30分毎に広告が流れる
  • 音質を自分で決められない
  • オフライン再生できない
  • 好きな順番で曲を聞けない

Spotify:プレミアム(有料)会員になる7個のメリット

無料会員では出来なかったことを、プレミアム会員で出来るようになっています。

1.楽曲再生中に広告が入らない

無料会員の場合、Spotifyで楽曲を流すと、30分毎に30秒間の広告が入るので少し不便です。個人で利用する場合問題ないかもしれませんが、職場のBGMとしてSpotifyを使う場合は広告を流すわけにはいきませんよね。

そこでプレミアム会員になると、楽曲再生中も広告が入らなくなります。

気分良く音楽を聞いている時に、30秒でも広告が流れちゃうと少しテンションが下がりますよね。

2.好きな楽曲はダウンロードしてオフライン再生

Spotifyのプレミアム会員になると、楽曲をダウンロードしてオフラインで再生出来るようになります。昨今は格安SIMを利用して、少ないデータ容量をやりくりする事も増えたので、音楽再生時に通信が発生しないのは大きなメリットと言えます。

また、ダウンロードできる楽曲数は、パソコン、iPhone&iPad、Androidの3つそれぞれで3,333曲となっています。

ネットが使えない時でも音楽が聞けるので、色々な場面で重宝するサービスだと思います。

30日に1回オンライン接続しないと、ダウンロードしていた楽曲が消えます。 Spotifyでは定期購入が有効かどうかを確認するため、そしてアーティストに支払う金額を再生回数で決めているので、オンライン接続を必要としています。

3.強制シャッフル再生撤去。無制限スキップ可能に

無料会員ですと、再生プレイリストを選択した後は勝手にシャッフル再生になり、好きな楽曲だけ聴くことができません。しかしプレミアム会員では、その強制シャッフル再生を廃止。無制限の楽曲スキップが可能になりました。

当然ながら、シャッフル再生するかどうかはボタンワンタッチで切り替えることが可能です。

無料版だと1個のプレイリストで何回か同じ曲が再生されたこともありましたが、プレミアム会員ではそれが無くなるのが嬉しい。

4.曲を好きな順番で再生できる

無料版のプレイリストだと、強制シャッフル再生なのでそこまで曲順は気にならなかったかもしれません。実はプレミアム会員になると、「次に再生」に追加した曲の再生順を変更できます。

また、「次に再生」に追加した曲は、追加や削除も可能です。

そこまで使う機能ではないかもしれませんが、とりあえず色々と操作が可能になったと覚えておくと良いかもしれません。

5.音質を選べるようになる

無料版では自動で決まっていた音質ですが、プレミアム会員になると「自動」、「低音質」、「標準音質」、「高音質」、「最高音質」の5つから選べるようになります。

また、ダウンロード楽曲も「標準音質」、「高音質」、「最高音質」の中から選べます。

それぞれの音質で再生したときの通信量の目安は次の通り。

  • 低音質:約24kbit/秒
  • 標準音質:約96kbit/秒
  • 高音質:約160kbit/秒
  • 最高音質:約320kbit/秒

6.Google Homeと相性抜群

これはプレミアム会員の特典ではありませんが、SpotifyではGoogle Homeと連動して音楽を流すことが出来ます。

その時に無料版だと、楽曲を飛ばして再生することができないのと、広告がガンガン流れてしまうので、あまりGoogle Homeと相性が良いとは言えません。

しかし、プレミアム会員ならば曲のスキップやシャッフル再生の解除もできるので、比較的スマートスピーカーとも相性が良いと言えます。

7.「おすすめの曲」が消える

無料会員だとSpotifyのホームに「おすすめの曲」と呼ばれるプレイリストがあります。このプレイリストは、現在再生しているプレイリストが終了した時に流れるプレイリストになっています。

プレミアム会員になると、このプレイリストが消えます。

いわゆる、「Spotifyで広告を出している楽曲のプレイリスト」みたいなものなので、プレミアム会員になると消えるのだと推測できます。この辺はSpotifyのヘルプにも書いていない、ちょっとした裏事情かも。

スポンサーリンク

Spotify:プレミアム(有料)会員の月額料金

プラン名月額料金
Spotify Premium(通常)980円
学割プラン480円
ファミリープラン1,480円
Play Station980円

Spotify Premiumは通常の有料会員となります。

学割プランの特徴

学割プランは、学生だけが使える格安のプレミアムプランです。

学割プランを使う場合、学生と証明できるものをプレミム会員登録時にアップロードしなければなりません。例えば、在学証明書など。

500円以下で超便利なプレミアムプランの機能を使えるので、学生だったらこのプラン以外ありえません。

ファミリープランの特徴

ファミリープランとは、同じ住所に住んでいる方が共有して使えるプレミアムアカウントを所有できるプランです。
  • 1人1つのプレミアムアカウントを持てる
  • 最大6人まで使える
  • 機能は通常のプレミアムと同じ
  • 料金の支払いは代表者1人

家族4人で使う場合、通常会員だと3,920円の月額料金が発生します。しかし、これをファミリープランに変えるだけで月額1,480円しか支払わなくてよくなり、節約という意味でもおトクなプランです。

二人以上で使うならこのプランが絶対におすすめ。

Play Stationの特徴

Play StationでSpotifyが聞けちゃうプランです。

機能的にはSpotify Premiumと全く一緒。使えるデバイにがPlay Stationを追加しただけとなります。通常のプレミアム会員になれば使えるはずです。

Spotify:プレミアム(有料)会員登録方法

プレミアム会員への登録方法ですが、Spotifyのアプリ経由ではできないので、ブラウザでSpotify公式へ行くしかありません。
外部Spotify公式サイト

1.Spotifyにログイン

Spotify公式サイトにアクセスしたら、まずはアカウントにログインしましょう。まだアカウントを作っていない場合は、登録と一緒にプレミアム会員の手続きを済ませるのがベスト。

2.アカウントをアップグレードする

ログインが出来たら、右上のハンバーガーメニューをタップし、メニューの中から「アップグレード」を選択します。

3.支払手続きを行う

アップグレードをタップすると、プレミアム会員の支払い方法選択画面に移ります。必要な情報と支払い方法を選んだ後、画面下部の「SPOTIFY PREMIUMを開始」をタップします。

支払い方法一覧

  • クレジットカード(VISA/Master/JCB)
  • プリペイドカード(JCB発行)
  • キャリア決済
  • コンビニ支払い
  • 銀行振込
  • ATM払い

コンビニ、銀行振込、ATM払いは「都度払い」となります。1ヶ月や3ヶ月の契約期間が終了すると自動的にプレミアム会員も解除されます。

4.プレミアム会員登録完了

支払いが完了すると、プレミアム会員登録完了画面となります。念の為Spotifyアプリの「アカウント情報」ページも確認して、プランが「PREMIUM」になっているかチェックしましょう。

支払い方法は後から変更も可能です。手順は次の通り。
  1. アカウントページにログイン
  2. 左メニューから「定期購入」を選択
  3. 「支払い情報の詳細 → アップデート」をクリック
  4. 支払い方法を選択し、必要情報を入力して完了

Spotify:プレミアム会員のメリットまとめ

Spotifyは無料版でも高機能ですが、プレミアム会員にするともっと使いやすくなります。

たまに月額料金が安くなるキャンペーンも行っているので、タイミングの良い時にプレミアムに移行するのも良いかもしれません。

色々とメリットがあるので、無料版では満足できないという方はプレミアム会員を試してみてはいかがでしょうか。

App Store Google Play

スポンサーリンク

-音楽
-,

Copyright© 節約!スマホ村 , 2018 All Rights Reserved.