最近色々な動画配信サービスが提供されてきています。DAZNなどは国内サッカーの放映権を獲得して、半ば放送を独占している状態だったりと、じゃあサッカーを見るならDAZNしかないのかと思われるかもしれません。たしかにその通りなのですが、あくまでも国内なので、海外サッカーに興味がある方は別の配信サイトでも視聴することが可能です。

それが今回紹介する「スポナビライブ」です。スポナビライブはメジャーどころのスポーツを放送しているだけでなく、他では中々放送しないようなスポーツも配信していて、私もスポーツを見るときはメインで使っています。

そこでこのページでは、スポナビライブの評判や、スポナビライブはどこがおすすめできるポイントなのかを紹介していきます。スポーツ好きの方は必見です。

スポンサーリンク







スポナビライブとは

スポナビライブとはソフトバンク株式会社が提供している、人気のスポーツをインターネット経由でリアルタイム視聴可能な動画配信サービスです。メジャーどころのスポーツだと、プロ野球、サッカー、テニスなどを配信しており、さらには国内で年配の方からも人気のある大相撲を配信したりしています。

スポナビライブではリアルタイム視聴のほかに、1週間分のアーカイブ放送をおこなっており、仕事などで忙しくて夜に視聴したかったけど見逃してしまった放送も、後から視聴することが可能です。さらに、その試合で盛り上がったハイライト映像などをまとめて放送してくれます。

スポナビライブはソフトバンクユーザー以外も使える

スポナビライブはソフトバンク株式会社が運営しているので、もしかしてソフトバンクユーザーしか使えない、と思う方もいるみたいです。しかし、実際はソフトバンクユーザー以外の人でも使うことができます。

ただし、ソフトバンクユーザー以外の人だと月額料金が変わってきますので、その部分について紹介していきます。

スポナビライブの月額料金

スポナビライブの月額料金を下記表にまとめましたのでご参考ください。

月額料金
ソフトバンクユーザー 980円
Yahoo!プレミアム会員 980円
それ以外 1480円

表を見て分かる通り、ソフトバンクユーザーだと月額料金が980円と非常にお得に使うことが可能です。また、ソフトバンクユーザーでなくとも、Yahoo!プレミアムに加入している人ならば、同じく980円でスポナビライブを使うことが可能です。

ヤフーオークションで出品をしている人などはYahoo!プレミアムに加入していると思いますので、スポナビライブをついでに登録しておくと非常にお得です。また、Yahoo!ショッピングでもYahoo!プレミアム会員なら、買い物で付与されるTポイントがずっと5倍になります

公式サイト:スポナビライブ

スポナビライブの放送ラインナップ

スポナビライブでは以下のスポーツを配信しています。

  • プロ野球
  • MLB
  • テニス
  • プレミアリーグ(サッカー)
  • リーガ・エスパニョーラ(サッカー)
  • B.LEAGUE(バスケット)
  • 大相撲
  • アメリカズカップ
  • KNOCK OUT(キックボクシング)
  • 卓球
  • 女子プロ野球

野球とサッカーがメインのスポナビライブでしたが、最近はそれ以外の配信にも力を入れており、特にテニスに関しては、ATPワールドツアー(250)を全40大会中、年15大会を配信、ATP500を年13大会中12大会、ATP1000に関しては全試合放送予定です。さらに、ファイナルツアー、グランドスラムも放送することがあり、主要なテニスの大会は全てスポナビライブで視聴することが出来ます。

プロ野球は次の球団のオープン戦と公式戦、およびクライマックスシリーズの放送をスポナビライブで視聴することが可能です。

  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • オリックス・バファローズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 阪神タイガース
  • 中日ドラゴンズ
  • 横浜DeNAベイスターズ

上記10球団は基本的にスポナビライブで放送されます。ジャイアンツとカープの主催試合の場合は放送権の関係で無理そうですね。特にカープに関しては地元が強すぎてDAZNでも一部の放送しか出来ないみたいです。

このように、結構スポーツを放送する頻度が多いため、スポナビライブはかなり使いやすいです。スカパーのプロ野球セットは一応12球団見られるのですが、アンテナの設置が必要だったり、何より月額料金が3980円と結構高いのがネックですね。もうスポーツもテレビのアンテナでなく、インターネットを通じたストリーミングで視聴する時代に突入したかもしれません。

スポナビライブのおすすめポイント

1.フルHDで映像も比較的キレイ

引用:スポナビライブ テニス配信

フルHDで配信を見ることが可能なので、映像も非常にキレイです。そのぶん通信量がかかってしまうのですが、Wi-Fiで視聴すれば問題はありません。フルHDだとモバイル回線(4G LTEなど)で視聴するのは通信量の関係で厳しいですね。

画質は「低画質」「標準画質」「高画質」「フルHD画質」の4つから手動で選べるようになっています。デフォルト状態だと標準画質です。他の動画配信サービスと比べるとスポナビライブの画質は非常に綺麗だと思います。DAZNはお世辞にもキレイとは言えませんでしたし…。

2.様々なデバイスから視聴できる

スポナビライブはスマホだけでなく、パソコンやタブレット、さらにはテレビからも視聴することが可能です。テレビで視聴するにはAmazon Fire TV StickやChromecastなどが必要となってきますが値段も安いので長く使っていくなら持っておいても損はありません。ちなみに私は現在Chromecastを使ってはイますが、将来的にはAmazon Fire TV Stickを使う予定です。

iPhone 対応( iOS 8.0 以降)
iPad 対応( iOS 8.0 以降)
スマートフォン 対応(Android4.4以上)
タブレット 対応(Android4.4以上)
ガラケー 非対応
Windows Vista/7/8/8.1/10 Chrome/Firefox/Edge/IE11以上
Mac OS X 10.10.3 以降 Safari9以上/Chrome/Firefox
Chromecast 対応
Apple TV 対応
Amazon Fire TV 2017年3月下旬以降、順次対応予定
Amazon Fire TV Stick 2017年3月下旬以降、順次対応予定
Android TV 2017年4月上旬以降、順次対応予定

テレビでスポナビライブを視聴するにはChromecastChromecast、およびAmazon Fire TVが必要となってきます。執筆時点(2017年3月29日)ではChromecastにしか対応していません。新型のAmazon Fire TV Stickが発売されると同時にスポナビライブも対応するのではないかと思っています。

表からもわかるとおり、パソコン、スマートフォン、タブレット、テレビから視聴可能になっているので外出先でもスポナビライブを楽しめますし、家でソファに腰をかけながらゆっくりとテレビで視聴することもできます。

3.リアルタイム視聴できなかった…見逃し配信もありますよ

引用:スポナビライブ

リアルタイムでどうしても見れなかったという人のためにも、1週間のアーカイブが残る見逃し配信をスポナビライブでは用意しています。見逃し配信はハイライト映像とは違い、フルでその試合を配信しています。

例えばテニスの試合とサッカーの試合が被ってしまった時などに、どちらかは後で視聴することもできるので非常に便利です。

公式サイト:スポナビライブ

スポナビライブの評判

ではユーザーからスポナビライブはどのような評判なのかを見ていきたいと思います。Twitterで実際にスポナビライブを使っている人の声をまとめましたのでご参考にしてください。

1.サッカー

スポナビライブでサッカー配信を見ている人にとっては結構好評ですね。少なくとも悪い評判はあまり見当たりませんでした。サッカーは大きな画面で見るのが一番のことで、フルHDよりさらに画質がよくなれば最高と言っている人もいました。

2.テニス

テニスをここまで放送してくれる日本のサービスはスポナビライブくらいです。DAZNでもテニス配信をしているのですが、女子のWTA250がメインなので正直トッププロの試合を見たい人にとっては物足りませんよね。

ですがスポナビライブではATP500以上の大会をバンバン放送してくれるので個人的には非常に嬉しいです。ただ、日本人選手の生放送ライブですと、ちょっと解説が下手と言われているのが気になりました。私は見逃し配信メインなので良いのですが、生放送で見る場合は実況の上手さも気になるところですね。

3.野球

正直スポナビライブの野球はヤバイですね。公式戦が始まったら毎日のように試合見放題なので家に引きこもりがちになるのもなんとなくわかる気がします。そして朝はMLBの放送で日本人メジャー選手の試合も見れちゃいますし…隙がないです。

4.スポナビライブ全般の評判

スポナビライブはサッカーやテニス、そして野球目的で加入した人でも、他のスポーツも配信しているのでちょっと気になって見てしまうというところが中々評判が良いですね。特にリアルタイム配信ではなくても見逃し配信で、気になったスポーツの配信を見られるところが良い評判として挙げられます。

そして外出時にも見られるのは良い点ではあると書かれていましたが、通信量を結構食ってしまうのが残念という評判もありました。おそらく画質を上げすぎて速攻通信量の規定をオーバーしてしまったのではないかと思います。オンデマンドでスポーツを見るのでしたら、やはりWi-Fiは必須ではないでしょうか。

スポナビライブの申込方法

スポナビライブの申込方法は非常に簡単です。Yahoo!プレミアムに入っているのでしたら2クリックで終わってしまいます。スポナビライブを契約するにはまずは公式サイトに行く必要があります。公式サイトはコチラ。

公式サイト:スポナビライブ

あとは手順に沿って手続きをするだけです。契約が終わったらすぐにスポナビライブを楽しむことが可能ですので、急ぎの人も安心です。

最後に

以上が、スポナビライブの評判、おすすめポイントの紹介でした。様々なスポーツを配信している動画サービスなので、スポーツ好きの方には非常に重宝します。

特に野球やテニスを見るのでしたらスポナビライブは非常にコスパが高いです。私はどっちも見るので、他の動画配信サービスに契約しなくても、スポナビライブだけで完結してしまいます。月額料金も980円と安いので、ぜひこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。

公式サイト:スポナビライブ