節約!スマホ村

スマホを使った節約術をお教えします

節約系アプリ

ラクマの支払いは楽天ペイがおすすめな理由を徹底解説

投稿日:

楽天が運営するラクマには様々な支払い方法があります。その中でも、支払いにおすすめとされているのが楽天ペイです。しかし、日頃から楽天ペイを利用していないユーザーにとっては、楽天ペイの使い方やメリットは分かりにくい部分があります。

そこで本記事では、楽天ペイとはどんなサービスか、楽まで使うメリットは何なのかを徹底解説。同時に、ラクマでの楽天ペイの使い方について紹介しています。

スポンサーリンク

ラクマの支払い方法

人気フリマアプリのラクマには複数の支払い方法があります。コンビニ・郵便局・銀行ATMで振り込む方法や、クレジットカード・Paidyで支払う方法、またはラクマでの売上金や獲得したポイントを使った支払い方法もあります。

その中の1つに、楽天ペイで支払う方法があります。

楽天ペイとは

楽天ペイとは、スマートフォンを用いた決済方法の1つです。楽天ペイアプリをダウンロードし、自分の持っている楽天IDでログインしたあとクレジットカードを登録すれば、現金やクレジットカードを持ち歩くことなく支払いが出来るシステムです。

現在では全国のローソンや加盟店で利用でき、アプリに表示されるバーコードやQRコードを提示するだけで決済が完了します。その際、登録してある楽天IDにポイントが溜まっていき、溜まったポイントを利用して買い物も出来ます。

現在登録できるクレジットカードは、楽天クレジットカード、VISA、Mastercardの三種類です。楽天カード以外のクレジットカードを利用した場合、200円で1ポイント溜まりますが、楽天カードなら100円で1ポイント溜まりますのでお得です。

ラクマで楽天ペイを使うメリット

楽天スーパーポイントが2度貰える

クレジットカードを利用すると、クレジットカード会社やカードの種類によってパーセンテージは違いますがポイントが発生します。

ラクマでもクレジットカード支払いをするとポイントが発生しますが、楽天ペイ払いをするとクレジットカードのポイントの他に、楽天会員の方にも楽天スーパーポイントが発生します。これは楽天カードを登録していても発生するため、楽天ペイで支払えばポイントの二重取りが行えるのです。

楽天の期間限定ポイントを使用できる

楽天会員に登録していると、毎月数百ポイントが発生します。このポイントは期間限定のため、大抵がその月に使用しないと消えてしまいます。

しかし、意外とこのポイントを使いきるというのが難しく、多くのユーザーがポイントを無駄に捨ててしまいがちです。楽天ペイ払いではこの期間限定ポイントを含めて支払う事が出来ます。今までは無駄にしていたポイントを、きちんと使いきる事が可能になります。

ただし、全額ポイントで支払う事は出来ないので注意しましょう。

楽天のキャンペーンに参加しやすい

楽天ペイでは、毎月のように何かしらのキャンペーンが行われています。過去には、土日に楽天ペイを利用した場合、付与されるポイントが2倍になるキャンペーンをやっていました。ラクマは楽天が運営するアプリのため、楽天ペイで企画されるキャンペーンの対象になる可能性が高いです。

実際、この記事を書いている時に行われていたキャンペーンでは、指定された複数のサイトの内2つで各1500円以上購入するとポイントが3倍になるキャンペーンを行っており、その中にラクマが含まれていました。

このようにラクマで楽天ペイ支払いを利用していると、お得になるメリットが生まれやすくなります。

スポンサーリンク

楽天ペイを使った決済方法

楽天ペイはラクマ以外でも、全国のローソンや加盟店でご利用できます。支払方法は3つあり、全て楽天ペイをインストールしてあるスマホかタブレットが必要です。

セルフペイ

セルフペイは自分で支払う金額を手動で入力して決済する方法です。

利用しているお店をアプリから見つけ、セルフを選択してから料金を入力します。他の方法と比べ手間がかかり、入力ミスする心配はありますが、後から訂正する事が可能です。

QRペイ

QRペイは店側のウォレットにお金を振り込む方法です。

レジ前に店のQRコードがあるため、アプリの読み取り機能を選択してQRコードを読みこみ、支払う金額を入力すれば終了です。

バーコード表示

バーコード表示は、ローソンでしか使えない支払方法です。しかし使い方は最もシンプルで、レジで表示されたコードを相手に見せて、バーコードを読み取るだけで完了となります。

金額を入力する必要が無いのが特徴です。

楽天ペイ決済に関するよくある質問

決済できない・失敗する理由

楽天ペイが決済できない、失敗するという場合に考えられる理由はいくつかあります。その中の主な理由をピックアップします。

支払い金額が100円未満

楽天ペイの最低決済額は100円となっています。後述するポイントの併用時に、クレジットカードでの支払い額が100円未満だった場合は楽天ペイ支払いは出来ません。

登録したクレジットカードがJCB

楽天ペイは登録されたクレジットカードで決済をしますが、JCBカードだと決済できません。ただし、楽天発行のJCBカードは利用できます。

楽天ペイの支払いが全額ポイント

楽天ペイの支払い時にポイントを使う事は出来ます。

しかし、支払いを全額ポイントにする事は出来ません。例えば、500円の商品を購入しようとした時、500円全てをポイントで支払うという形では楽天ペイの決済は出来ません。またこの時、500円のうち401円分をポイントで支払い、残りの99円分をクレジットカードで支払うという事も出来ません。

楽天ペイでポイントを使う場合は、クレジットカードと併用し、なおかつクレジットカードの支払額が100円以上になるようにしましょう。

端末の電波状況が悪い

Wi-Fiの接続やLTE回線が不調だと決済エラーが起きやすいです。電波状況の良い場所に移動して試してみて下さい。

与信審査に通らなかった

以上の理由に当てはまらない場合、利用者が楽天ペイ、もしくはクレジットカードの与信審査に通らなかった可能性があります。クレジットカードの代金を滞納していたり、何度も遅れていた場合はブラックリスト入りしている可能性もあります。

楽天ペイかクレジットカード会社に問い合わせしましょう。

決済手数料はいくら?

楽天ペイで支払う場合、決算手数料は発生しません。

また、楽天ペイは登録料無料、年会費も無料となっています。

楽天ポイントを併用できる?

期間限定のポイントも含めて楽天ポイントの併用は可能です。

ただし、上記にもあるように全額楽天ポイントで支払ったり、クレジットカードの支払い分が100円未満だとエラーが発生します。

楽天ペイでの支払いをキャンセルできる?

楽天ペイでのキャンセルは可能となっています。ラクマカスタマーサポートに連絡をし、取引のキャンセルを双方が認めた場合返金処理が行われます。クレジットカードの締日によっては次回の請求分に反映される場合があります。

また楽天スーパーポイントもキャンセルが実行された場合、返還されます。ただし、期間限定ポイントを利用していた場合は変換されない可能性が高いです。

ラクマ:楽天ペイのメリットや使い方

ここまで、ラクマで楽天ペイを使うメリットや、使い方について紹介してきました。

ラクマで楽天ペイ払いを選ぶと、クレジットカード払いをするよりも楽天のポイントが貰える分お得になり、楽天が主催するキャンペーンにも参加しやすいです。メリットが多々あるので、この機会に利用してみて下さい。

スポンサーリンク

-節約系アプリ
-,

Copyright© 節約!スマホ村 , 2018 All Rights Reserved.