2018年2月9日から17日間に渡り、韓国にて冬季オリンピックが開催されています。今回の平昌オリンピックの開会式には出席しないという各国首脳のおられる中で、日本の安倍首相は参加することを決めました。

そこで本記事では、平昌オリンピックの開会式の日程・時間、テレビ放送予定はあるのかなどをまとめました。

スポンサーリンク







平昌オリンピック開会式の日程と場所

【1】日程とテレビ放送

平昌オリンピックの開会式は、2018年2月9日午後8時(韓国時間)に2時間に渡り開催されます。閉会式は2018年2月25日です。

韓国と日本(東京)では時差がないので、定刻通りに開催される予定です。

開会式のテレビ放送が決定している放送局は「NHK」。放送時間は2018年2月9日午後7時30分からの予定です。金曜日と残念ながら平日の開催となりますが、社会人の方も定時が早ければ間に合う時間帯です。

放送日程は変更される可能性があるのでご注意ください。

【2】開催場所

開会式の開催場所は「平昌オリンピックスタジアム」となります。場所は次のとおりです。

平昌オリンピックスタジアムは2015年12月から建設が始められ、完成したのは2017年9月とかなり新しいオリンピック用のスタジアムとなっています。収容観客人数は35,000人。

なお、平昌オリンピックスタジアムは屋根と外壁がないため、かなり冷え込むことが予想されています。2017年11月5日にこの会場にてK-POPのコンサートが行われた時、観客数名が低体温症で運ばれた過去があります。

標高850m近いところにスタジアムが建設されており、この付近は2月の平均気温が-5.9℃と札幌以上に冷え込みます。平昌オリンピックは2月の冬まっさかりの時期なので、参加する方は防寒対策をしっかりと取っていく必要があります。

すでに開会式のリハーサルが行われていますが、午後10時になると-15℃まで気温が下がり、最後まで開会式を見ていられないという観客が多いようです。

平昌オリンピック開会式の演出

平昌オリンピック開会式では、次の3名が指揮を取ります。

  • 総合監督:宋承桓(ソン・スンファン)
  • 総合演出:梁正雄(ヤン・ジョンウン)
  • 音楽監督:梁 邦彦(りょう くにひこ)

総合監督を務める宋承桓(ソン・スンファン)氏は、韓国で俳優を努めているだけでなく、韓国初の非言語パフォーマンス「ナンタ」を企画したプロデューサーでもある人物です。

十分過ぎる人選だと思いますが、韓国のネットユーザーからは「他に適任者はいないのか、正直不安だけど信じて任せるしかない」、「アジア大会の時よりはマシな人選で良かった」など、賛否両論の声も聞かれます。

総合演出を務める梁正雄(ヤン・ジョンウン)氏は、韓国の演劇界を代表する演出家として有名です。2017年には浦井健治、趣里などの日本の俳優と韓国の俳優を交えた「ペール・ギュント」の上演を手がけました。

音楽監督に選出された梁 邦彦(りょう くにひこ)氏は、日本と韓国で活動を続けている音楽プロデューサーです。出身地は日本の東京都で、ドラマや映画の音楽だけでなく、アニメやゲーム、CM等様々なシーンに合わせた作曲、編曲を努めています。

平昌オリンピック開会式に出演予定アーティストについて

現時点では開会式に出演するアーティストについて正式な報道はありません。

開会式で国歌斉唱するアーティストは「ユン・サン・ナ」氏とされています。韓国ジャズシンガーとして主にヨーロッパで活躍されています。

また、出演者として候補に上がっているのが「K-POPアイドル」です。その中でも「TWICE」が最有力候補と言われており、2017年の大晦日にはNHK紅白歌合戦にも出演したことで日本でも人気の高いアイドルグループです。

開会式出席予定の各国首脳

現在、平昌オリンピック開会式への出席する可能性があると話している国例は次のとおりです。

  • フランス
  • カナダ
  • エストニア
  • ラトビア
  • リトアニア
  • ノルウェー
  • フィンランド
  • ドイツ
  • 日本
  • オーストラリア
  • ニュージーランド

必ずしも首脳が出席するわけではありませんが、各国の長官に値をするメンツが集まるようです。43カ国以上の参加意思、15人程度の参加は確定しています。

平昌オリンピックの日程

平昌オリンピックは17日間に渡り行われ、日程は次のとおりです。

競技開催日程

2018年2月9日 ~ 2018年2月25日(17日間)

競技時間ですが、日本と韓国はほぼ時差がないのでテレビのスケジュールどおりに競技を視聴することが可能です。競技によっては午前中から行われるものもあるので社会人の方は全てを見ることが難しいかもしれません。

平昌オリンピックの実施競技一覧

今回の平昌オリンピックで実施される競技は次のとおりです。

  • アルペンスキー
  • アイスホッケー
  • バイアスロン
  • リュージュ
  • ボブスレー
  • ノルディック複合
  • クロスカントリースキー
  • ショートトラックスピードスケート
  • カーリング
  • スケルトン
  • フィギュアスケート
  • スキージャンプ
  • フリースタイルスキー
  • スノーボード
  • スピードスケート

全部で15競技となりますが、これから更に種目が細分化され、全部で102種目実施されます。

平昌オリンピック応援テーマソング

各種報道局での平昌オリンピックの応援テーマソングが決定しました。

フジテレビ

  • 曲名:ハローカゲロウ
  • アーティスト:GReeeeN

NHK

  • 曲名:サザンカ
  • アーティスト:SEKAI NO OWARI

日テレ

  • 曲名:白が舞う
  • アーティスト:嵐

TBS

  • 曲名:HERO
  • アーティスト:マライア・キャリー

テレビ東京

  • 曲名:翼
  • アーティスト:NOKKO

平昌オリンピックマスコットキャラクター

平昌オリンピックのマスコットキャラクターは2体おります。

1つが、白虎の「スホラン」です。

文字通り、白虎をモチーフとしたキャラクターです。韓国では白虎を「東洋の守護神」としてされています。

2つ目のマスコットキャラクターが、クマの「バンタビ」です。

韓国でクマは勇気、広い心を象徴する守護神です。命名の由来はツキノワグマからとなっています。

平昌オリンピック開会式/まとめ

以上、平昌オリンピック開会式についてのまとめでした。

思ったよりも来訪予定の首脳が多いようですが、目的は五輪外交ではという憶測も少なくありません。