ローソンでペヤングの新作が発売されていたので購入してみました。今までペヤングで一番好きだったのが背脂MAXだっただけに、今回の新しいペヤングはどこまで自分の満足度を埋めてくれるのか楽しみです。

そこでこのページでは、「ぺヤング鉄分MAX やきそば 」の実食レビューをしていきます。

スポンサーリンク







ペヤング 鉄分MAXの商品紹介

  • 品名:ペヤング 鉄分MAXやきそば
  • 発売日:2017年7月3日
  • カロリー:533kcal
  • 販売価格:185円(税抜)
  • 容量:110g
  • 味:香味野菜の効いたあっさり醤油味

やきそばなので若干カロリーが高いのはいつものこと。それよりも鉄分MAXということで、どんなものを入れて鉄分を摂取させてくれるのかに期待。

そして今回のペヤングの味は「香味野菜の効いたあっさり醤油味」ということで、香りが凄く強いセロリやパセリなどが入っているのではないかと少し警戒。これが入っていたらちょっと食べられなさそう。

ペヤング 鉄分MAXの実食レビュー

では早速「ペヤング 鉄分MAX」の実食レビューに移りたいと思います。

パッケージはこんな感じで、ほうれん草やちりめんじゃこエビなどをペヤングに取り入れて鉄分を摂取するような感じですね。

緑色主体のパッケージが若干不安にさせますが、問題はたれの方に香りが強すぎてクセのあるセロリなどが入っていなければ大丈夫。

そして裏面には成分表やカロリーが記載されています。お湯は最低でも480mlは用意してくれとのこと。

パッケージを開封して小袋を取り出します。小袋は先乗せかやくとたれが入っていました。いつもどおりのペヤングという感じ。麺もおそらく今までのものと同じでしょう。

かやくはほうれん草がたっぷりと入っており、ちらほらちりめんじゃこエビがあるかなーという印象。そしてかやくを麺の下に入れてお湯を注いで3分待ちます。

3分経ったら湯切りします。お湯がほうれん草の影響で結構緑色になっていました。湯切りが終わったら香味野菜の効いたあっさり醤油味のたれをぶっかけます。そして麺とたれをよく絡ませて完成したのがコチラ。

香りは全然セロリなどの香味野菜が入っているとは思えない弱さ。どっちかというと醤油の香りのほうが強いなと言う印象でした。

麺はいつものペヤング麺です。フライ麺に脂とたれが良く絡まっています。結構黒い粒みたいなのがあったのでおそらくこのたれは胡椒がたっぷりと使われているのではないかと。

ペヤング 鉄分MAXを食べてみた感想

おすすめ度:★★★★★

一言で言うと美味い。

あっさり醤油味と書かれていたので、冷やし中華のたれのようにかなりあっさりしたような味を想像していたのですが、あっさりすぎず、くどすぎずという絶妙なバランスの脂が使われていたので、麺をスルスルと胃の中に入れることができました。

たれは胡椒がたっぷりと入っているので、それがほどよい刺激となって目が醒めるような美味さに繋がっています。

ほうれん草は食べている感じがあまりありませんでしたが、時折食べるちりめんじゃこエビが口の中の風味を少し変えてくれる良いアクセントとなっていますので、飽きずにペロリと平らげることができました。

個人的にはペヤング鉄分MAXはペヤングシリーズの中でも好きな部類に入ります。背脂MAXの次に好きかもしれない。

全国のコンビニなどで販売されているので、この夏にぜひ食べてみてください・

ペヤングシリーズ

ペヤングシリーズって一杯あるけど、現状だとどのくらいの商品が販売されていたのかを簡単にまとめてみました。

  • ペヤング ソースやきそば
  • ペヤング ソースやきそば 超大盛り
  • ペヨング ソースやきそば
  • ペヤング 激辛やきそば
  • ペヤング 激辛やきそば 超大盛り
  • ペヤング 鉄分MAXやきそば
  • ペヤング 酸辣MAXやきそば
  • ペヤング 背脂MAXやきそば
  • ペヤング ソースやきそばプラス納豆
  • ペヤング ペペロンチーノ風やきそば
  • ペヤング チョコレートやきそばギリ
  • ペヤング パクチーMAXやきそば
  • ペヤング わかめMAXやきそば
  • ペヤング 超大盛りやきそば ハーフ&ハーフ激辛

ペヤングやきそばシリーズだけでもこのくらいの商品が販売されています。

コレ以外にもカップラーメンタイプのペヤングもあったりします。

私の中でやきそばシリーズのワーストはダントツでパクチーMAX。これは二度と食べることはないでしょう。

最後に

以上が、ペヤング鉄分MAXやきそばの実食レビューでした。

ペヤング麺と今回の香味野菜たれは相性が非常に良くて美味しいです。

機会があったらぜひ食べてみてください。