IT情報

ニンテンドースイッチ保護フィルムおすすめ特集!ガラスフィルムが貼りやすい

更新日:

ニンテンドースイッチが発売されてだいぶ時間が経過。スイッチは液晶画面をタッチすることも多いため、傷をつけたくない人も多く液晶保護フィルムも一緒に購入したケースが多いのではないだろうか。実のところ、私もその部類。

そこでこのページでは、ニンテンドースイッチにおすすめな液晶保護フィルムについて何点か紹介していく。また、実際に購入して使ってみたレビューも併せて掲載していますのでチェックしてみてほしい。

スポンサーリンク

フィルムの選ぶ時のポイント

ニンテンドースイッチの液晶画面は6.2インチと、一般的なスマホより一回り大きくなっている。そのため、フィルムを選ぶ際も次の点を意識しておくとよいだろう。

自動吸着機能つき

最近の液晶保護フィルムの機能として「自動吸着」と呼ばれる、液晶画面に貼り付けたら自動的に気泡が抜けていくようなフィルムが人気だ。

特に液晶画面が大きくなっているニンテンドースイッチでは、自動吸着機能がないフィルムだと必ずと言っていいほど気泡がいくつか残ってしまう。

また、自動吸着機能のフィルムは強化ガラスフィルムに搭載されていることが多く、通常のPET素材の保護フィルムだと逆に使われていない事が多い。あまりフィルムを貼るのが得意ではない人は、なるべく自動吸着機能付きのフィルムを選ぶことをおすすめする。

耐衝撃性に優れたフィルム

ゲームをやっているとどうしてもイライラしてしまうこともある。過去にそのようなイライラをゲームのコントローラーなどにぶつけてしまい、ゲーム機を壊してしまった経験がある人も少なくないのではないだろうか。

その時仮に、スイッチ本体をぶん投げたり叩きつけたりすることを考慮すると、ある程度耐衝撃性に優れたフィルムを選んでおく方が良いだろう。本体の外傷についてはゲームするのに支障はないが、液晶の場合はもろにプレイに影響がでてしまう。

耐衝撃性に優れたフィルムの大半はガラスフィルムとなる。なるべくスイッチの液晶画面を傷つけたくない場合はガラスフィルムを選ぶのが良いだろう。

画面の映像が劣化しない透過率の良いフィルム

ニンテンドースイッチを大画面テレビに出力してプレイする人もいるだろうが、その一方でスイッチ本体を使ってプレイする人も。

その時に気をつけたいのが「映像の劣化」。液晶保護フィルムの中には、若干黄ばんでいるブルーライトカットフィルムや、映像の質感が変化するアンチグレアが存在する。デフォルトの映像とは若干異なる色合いになるので、そのままの映像でスイッチのゲームを楽しみたい人は、なるべく透過率の良いフィルムを選ぶといいだろう。

フィルムの選び方

ここまで液晶保護フィルムを選ぶ時のポイントを解説してきた。それらをまとめると、次のような条件を満たしているフィルムを選ぶと良いだろう。

  • 自動吸着機能付き
  • 耐衝撃性に優れている
  • 高透過率

以上3点を満たせればグッド。欲を言えば、指紋や油防止の機能もついているとよりベストに近くなる。

これらの条件をみたすようなフィルムは必然的に「強化ガラスフィルム」となってしまう。しかしながら、自分の顔が液晶画面に映るのが嫌だと言う人は、高透過率を犠牲にしてアンチグレアのガラスフィルムを選んだりすることができる。

自分の求めるスペックを完璧に満たすようなフィルムはほぼ存在しないため、どこまで許容できるかがフィルム選びのポイントにもなってくる。

それでは、以上のことを踏まえておすすめのフィルムについてチェックしていこう。

ニンテンドースイッチにおすすめなガラスフィルム

まずはおすすめのガラスフィルムについて紹介していく。ガラスフィルムに関しては前章でまとめた、フィルムの選び方を全て抑えているものをピックアップ。

【おすすめ】 日本製硝子強化ガラスフィルム

日本製硝子 強化ガラスフィルム

Amazonでチェック 楽天市場でチェック

硬度9Hの硬さでしっかりとスイッチの画面を守る高透過率に優れたガラスフィルム。

  • 99%の高透過率でクリアな映像を楽しめる
  • 自動吸着&ガラス素材のため気泡ができにくい

日本製のガラスを使ったガラスフィルム。透過率の良さやフィルムの貼りやすさは、他のPET素材の液晶保護フィルムとは比較にならない。0.3mmと若干厚めのガラスフィルムだが、タッチした際の反応も良好。

その他、指紋防止加工、2.5Dラウンドエッジ加工、ガラスの飛散防止もついた機能性抜群なフィルム。実際に私もこのガラスフィルムを購入して愛用している。レビューも当記事下部にて行っているのでぜひチェックしてもらいたい。

【MyArmor】0.15mm極薄強化ガラスフィルム

【MyArmor】0.15mm極薄強化ガラスフィルム

Amazonでチェック 楽天市場でチェック

0.15mmと極薄でクリアな映像が楽しめる強化ガラスフィルム。

  • 0.15mmと極薄
  • 自己吸着機能で気泡が入りにくい

日本旭硝子を採用した、わずか0.15mmの極薄強化ガラスフィルム。0.15mmという薄さのため、ニンテンドースイッチのドックに差し込む際に引っかかりを気にする必要がなくなる。極薄のためタッチ感度も良好で、プレイに支障無くゲームを楽しむことが可能に。

その他にも高透過率、9Hの硬度で傷がつきにくい、2.5Dラウンジエッジ加工など、フィルムとして必要な機能はほぼ満たしている。一応指紋防止加工はされているが、全く指紋がつかないわけではないので、その点だけは注意して欲しい。

また、同製品にブルーライトカット機能がついたガラスフィルムも販売されている。併せてチェックしておくと良いだろう。

【Younik】ドイツ製最上級強化ガラスフィルム

【Younik】ドイツ製最上級強化ガラスフィルム

Amazonでチェック 楽天市場でチェック

Schottガラスを使った液晶保護フィルムで、一般的なフィルムよりも耐久性に優れている。

  • 多少折り曲げても大丈夫なガラスフィルム
  • 表面にブルーライトカットコーティング

ドイツに本社を置くガラス製造業者「ショット」が作った「Shott(ショット)ガラス」を採用したフィルム。一般的なフィルムよりも5倍以上の強度でしっかりと液晶画面を守ってくれる設計になっている。

また、表面には380~410nmのブルーライトを90%カットできるコーティングがされており、目にも優しいガラスフィルムに。ブルーライトカットと言えば表面が黄ばんだ色になりがちだが、このフィルムは透過率の良さを売りにもしているため、表面はクリアなっている。

その他に自己吸着機能やエアーレス加工など、フィルムを貼るのが苦手な人でも簡単に貼り付ける機能がついているので安心。

【WANLOK】アンチグレア強化ガラスフィルム

【WANLOK】アンチグレア強化ガラスフィルム

Amazonでチェック 楽天市場でチェック

アンチグレア加工で表面サラサラ。ゲーマーも納得の指すべりのフィルム。

  • アンチグレア加工で画面のギラツキを抑える
  • 表面サラサラで指の滑りが良い

ゲーマー向けフィルムとして人気ののアンチグレア強化ガラスフィルム。

厚さ0.2mmと割と薄めかつ表面サラサラのため、タッチ感度を気にしたり指の滑りを重視するゲーマーにとって使いやすいフィルムとなっている。アンチグレア加工のため、画面に反射する自分の顔や蛍光灯の光などの映り込みも大幅に減少可能に。

アンチグレアフィルムの弱点として、若干画面が画質の劣化があるがそれを気にしない、操作性重視の人におすすめできるフィルム。

スポンサーリンク

購入したフィルムのレビュー

ニンテンドースイッチ用のフィルムとしてガラスフィルムとPET素材のフィルムをそれぞれ購入してみた。そして実際に貼ってみた感想や、使用感についてここでレビューをしていく。

強化ガラスフィルムのレビュー

今回レビューするガラスフィルムは、おすすめ商品としても紹介した「日本製硝子」を使った強化ガラスフィルムだ。

クリーニングクロスに2つ入っていたため、贅沢に2個使ってまずはニンテンドースイッチの液晶画面をキレイにしていく。そして実際にスイッチにフィルムを貼ってみたのがコチラ。

貼り直しは1度もなしだが、キレイに吸着して気泡なしで貼れていることがわかる。どうしても大きな液晶にフィルムを貼ると気泡ができやすいが、このフィルムは気泡レス加工や自己吸着機能がついている。そのためかなりキレイに貼ることが出来たのだろう。

透過率も非常に良く透き通った映像を楽しめる。ガラスフィルムの中でも比較的おすすめしやすいフィルムだろう。

日本製硝子 強化ガラスフィルム

Amazonでチェック 楽天市場でチェック

ブルーライトカットフィルムのレビュー

次にPET素材のブルーライトカットフィルムをレビューしていく。PET素材は自己吸着機能がないことがほとんどなので、フィルムとしては若干貼りにくい部分に入る。しかし今回購入したフィルムは「ピタ貼り」、貼りやすいフィルムと書かれていたため、試しに購入することにした。

そして実際に貼ってみた結果がコチラ。ちなみにガラスフィルムの時同様貼り直しは一切していない一発勝負だ。

端っこからゆっくりと貼ってみたが気泡がだいぶ残る結果に。昔はここから気泡を抜くために液晶画面をこすったりしていたのが、今回はやめることにした。やはり自分には強化ガラスフィルムの貼りやすさや硬度が似合っている。

ブルーライトカットは体感できているがわからないが、若干映像は黄ばんでいるように見えた。正直な所、貼りやすさという点を考慮しても、ニンテンドースイッチにはPET素材の保護フィルムはおすすめできないと感じる。

また、この保護フィルムにはクリーニングクロスなどが一切ついてこない。そのため、別途メガネ拭きなどを使ってホコリを取る必要があるのだが、そのホコリ取りの作業が大変過ぎる。Amazonなどのレビューではみんなキレイに貼れているようだが、どのようにしてホコリを一切入れずに貼ったのか気になるところだ。

ピタ貼り ブルーライトカットフィルム

Amazonでチェック 楽天市場でチェック

スポンサーリンク

-IT情報
-, ,

Copyright© アプリ三昧 , 2018 All Rights Reserved.