どうもないとうです。

Music FMというアプリをご存知でしょうか?このアプリはAppStoreに現れては消えるを繰り返している色々な音楽を聴くことが出来るアプリです。

そして最近になってMusic FMというアプリがAppStoreに乱立される状態となり、ダウンロードしても使えないという状況になって、

「本物のMusic FMアプリはどれなんだ」
「Music FMアプリが配信停止になっています。いつ復活するの?」
「このMusic FMは詐欺でした。代わりのアプリはないんですか」

などなど、様々な声がユーザーから聞こえてくるようになりました。そもそもMusic FMというアプリは本当に安全性が確保されていて違法性のないアプリなのでしょうか?

そこで今回は、Music FMが消えた理由や、代わりとなる音楽配信アプリの紹介をしていきたいと思います。

スポンサーリンク







Music FMとは

Music FMとは何なのか…。

その答えを一言で言い表すと、「無料で音楽を聞くだけでなく、聞いた音楽をダウンロードできる最強の音楽配信アプリ」。

ぶっちゃけヤバすぎるアプリ。このアプリさえあれば他の音楽配信アプリなんていらないよねというくらい怪しさ満点のアプリです。楽曲は最新の曲から古い曲まで揃っており、さらに日本だけでなく海外アーティストの曲も満載となっています。

ぶっちゃけこのアプリはセーフなの?

このアプリ自体はセーフです。

しかし、問題は音楽を取得して配信している元となるサーバーです。Music FMは音楽の配信ではなく、正確に言うとどっかのサーバーにある音楽を検索できて、なおかつ再生機能もある凄いアプリだよってこと。完全セーフでないですが限りなくブラックに近いグレーゾーンなアプリですね。

これをユーザーが使ったとしても特別処罰対象にはならないですし(ストリーミング再生のため)、違法ダウンロード禁止法には当たらないのですが、できれば使ってほしくない。

なぜ違法じゃないのにAppStoreから消えたのか

アプリはセーフと言ったのに、どうしてAppStoreから消えたのか疑問に思う人もいるでしょう。簡単に言ってしまうと、「AppStoreの規約違反」に引っかかったからです。

どこらへんが引っかかっているかというと、音楽や動画などをダウンロードできてしまう点です。これらはMusic FMだけでなく、他のダウンロードアプリでもAppStoreの規約に反してしまったため、過去に大量の数のダウンロードアプリが削除されてしまいました。

Music FMも元はMusic Boxという名前でAppStoreで猛威を奮っていたのですが、運営にバレてしまいMusic FMに名前を変えて復活しました。ですが、Music FMなんてのはダウンロード数が物凄いので、無料ダウンロードランキングにも食い込んでくるのですぐに運営に見つかってしまい、削除されるようになっています。

もはや消して復活してのイタチごっこ状態。それでも使う人が多いのが不思議でたまらない。

Music FMの危険性は?

最近Music FMのアプリが乱立しているので安全性はどうなのか、危険性があるなら使いたくないという人も増えてきたようです。

開発元を見ると分かる通り、Music FMは中国人が作っているアプリなんですよね。まあだからなんだと言うわけでもないのですが、無駄に位置情報の許可申請を出してきたりするので少しは危険かもって感じながら使ってください。

Music FM 疑似アプリの増加

Music FMが消えると同時に、別の開発者が擬似アプリをAppStoreでリリースするようになりました。これがどういうことを意味しているのかは不明ですが、個人的には「音楽を配信する目的じゃないアプリ」も何個か混じっているんじゃないかなと思います。

単純な釣りアプリだったらいいのですが、ダウンロードしたとしても適当に規約に同意したりしないようにしてください。

Music FMの代わりとなるアプリの紹介

Music FMは消えては現れての繰り返しとなりますし、まぁちょっとグレーゾーンをかじってるので使うのをためらってしまう、そんなまだ心の清い人はきちんと公式が無料で音楽を配信しているようなアプリを使いましょう。

そこでMusic FMの代わりとなる無料音楽アプリを何点かご紹介します。

1.Spotify

4000万以上の楽曲を無料で聴くことが出来る最強の音楽ストリーミングアプリ。楽曲の豊富さも特徴的ですが、始めから楽曲ジャンルごとに作られているプレイリストや歌詞表示なども非常に便利で使いやすい。

特にEDM等のダンスミュージックは楽曲が非常に豊富なのでおすすめ。Spotifyは月額500円のプレミアム会員になることで、楽曲もダウンロード可能になっています。このアプリは合法なので大丈夫です。

2.AWA Music

約3000万以上の楽曲が提供されており、オフライン再生も可能なアプリになっているので通信料を気にすることなく使えるのが魅力的。ただし、曲をダウンロードする際はダウンロード制限があるので、一日のダウンロード数には注意してもらいたいです。

その他にも歌詞カードや、AWA Musicでしか聞くことができない楽曲も提供されているのがポイント。最初の1ヶ月はフルで聞くことができますが、2ヶ月目からは課金が必要なのが若干のマイナスポイント。

そういった面ではSpotifyのほうが使いやすいと感じます。

3.Amazon Music

Amazon Musicは最新の曲から古い楽曲まで様々なジャンルの音楽を、Amazonプライム会員なら聞くことができるアプリです。Amazonプライム会員になると無料で聞くことができますが、会員でないと有り難みを感じにくい音楽アプリです。

また、シーンに合わせた音楽のプレイリストが存在するのも特徴。例えばドライブ中に聞きたい音楽や、寝る前に聞きたい音楽など、今の気分によって聞きたい楽曲も変わってしまうという人に嬉しいサービスです。

4.LINE MUSIC

もしあなたがLINEを使っているのでしたらLINE MUSICも非常におすすめ。LINE MUSICは「30days free キャンペーン」という全楽曲・全機能を無料利用できる「30日間聴き放題プレゼント」を行っている場合があります。

さらに初回の有料プランに登録した場合は、「30日間無料キャンペーン」も適用されて、もう30日間無料で使うことが可能です。LINE MUSICは曲を保存することで通信量を気にせずに音楽を聴けるため非常におすすめです。

最後に

以上、Music FMが消えた理由と、Music FMの代わりになるようなアプリの紹介でした。

Music FMを見ていると、F●●Booksを思いだしてしまいます。多分これらを使っている人の客層はほとんど被っているんだろうなと感じます。

最近は違法性のない無料音楽配信アプリもたくさん出てきているので、できればそちらを使ってもらいたいと思う。