IT情報

MioMio動画を無料で超簡単にダウンロード保存する方法|2018年最新版

更新日:

中華圏でよく利用されている「MioMio動画」。日本でも結構な利用ユーザーが存在しており、右肩上がりでアクセス数が伸びているようだ。そんなMioMio動画ではアニメや芸能の動画が多々アップロードされ、見逃したあの番組を見るにはうってつけなのが人気の秘密となっている。

また、MioMio動画でしか見られないものもたまにアップロードされ、それを手元に残すためにダウンロード保存したいと思っている人もいる。

そこで今回の記事では、MioMio動画を無料でダウンロード保存する方法を紹介していきたいと思う。なお、ダウンロード自体は当サイトではそこまでおすすめしているわけではないので気をつけて欲しい。

スポンサーリンク

PCからダウンロード保存できる唯一のサイト

ここではPCからMioMio動画をダウンロード保存できる唯一のサイト「Offliberty」について紹介していく。個人的にはオンライン上からダウンロードできるのが一番簡単で、不必要なソフトウェアをPCにインストールしなくても済むので一番好ましいと思っている。

Offliberty

YouTubeやニコニコ動画などのダウンロード保存サイトでおなじみの「Offliberty」では、MioMio動画もダウンロードすることができる(ダウンロードできるが問題あり)。使い方もシンプルなので、利用したことのある人も多いはずだ。なんと、画面上に表示されるボタンを2回ほどクリックするだけでダウンロードが完了してしまう優れもの。

簡単にOfflibertyの使い方を説明していく。まずはMioMio動画からダウンロードしたい動画ページを開き、そのURLをコピーしてくる。後はOfflibertyの画面上にペーストして「OFF」ボタンをクリックするだけでダウンロード準備が始まるようになっている。

くるくるとアイコンが回り始め「Wait…」という文字列が表示されるので少し待ってみよう。すると、「Right-Click here and 'Save link as…'」というボタンが表示される。

このボタンをクリックすることで、MioMio動画の動画ファイルがダウンロードできるはずだ。気をつけてほしいのは、MioMio動画のファイルは拡張子が「.ic」になっていることだ。

冒頭でダウンロードできるが問題ありと軽く触れていたが、その問題こそがこの「.ic」ファイルの存在。解凍する方法を色々と調べていたが、その際にふとファイルのサイズを見たところ、「0KB」となっていることがわかった。

もし.icファイルを開いたとしても、どう見ても動画が入っているようなファイルサイズとは到底思えない。MioMio動画で使っている何かしらのプレーヤーがないと再生できないのではないかと思い諦めた。しかし、別のファイルを何個か試しにダウンロードした所、ファイルサイズがきちんと存在ものもある。

MioMio動画の動画再生ページを見てみると、「MioPlayer」というものがiframeで埋め込まれている。その後ろにGETで動画URLが呼び出される形式となっているため、やはりicファイル単体をダウンロードしたとしても動画は見れないのではないかと感じた。

唯一MioMio動画をダウンロードできそうなサイトだっただけにこの結果は残念。一応ダウンロード自体はできるが、ダウンロードしたものは見られないということだけに注意してもらいたい。

外部参考Offliberty

PCソフト使ってダウンロード保存する方法

ウェブ上のサイト経由でダウンロードできないのがわかったので、次はPCソフトを使ってMioMio動画をダウンロードする方法を紹介していく。

WinX HD Video Converter Deluxe

WinX HD Video Converter DeluxeはWindows、Mac両対応の動画変換ソフト。通常動画変換ソフトと言えば、既に持っている動画を別の拡張子に変更する使い方が一般的だ。

しかしWinX HD Video Converter Deluxeでは、動画ファイルの変換だけでなく、YouTube等のURLから動画を解析してダウンロードできる機能も兼ね揃えている。この変換機能を使うことでMioMio動画もダウンロードできるという仕組みだ。

まずは「WinX HD Video Converter Deluxe」をダウンロード&インストールしよう。インストールが完了しソフトを起動したら、トップ画面上にあるYouTubeのアイコンをクリック。

すると、動画のURLを入力する項目があるので、MioMioでダウンロードしたい動画のURLをここに貼り付けよう。コピペが終わったら「分析」をクリックし、変換ダウンロードが可能かの解析を少し待つ。

無事変換ダウンロードが可能なファイルだと、動画タイトルやフォーマットなどが表示される。

「OK」を押すと、変換一覧画面にMioMio動画が追加される。追加されたのを確認したら右下の「RUN」ボタンをクリックし、動画の変換ダウンロードが終わるまで少し待つ。

これでMioMioからの動画ダウンロードの完了である。変換には多少時間がかかるが、ダウンロード自体は問題なくできるので使えなくはないソフトウェアだ。また、無料版でも普通に使えるので安心して欲しい

外部参考WinX HD Video Converter Deluxe

5KPlayer

動画再生プレーヤーという立ち位置である「5KPlayer」だが、YouTubeやニコニコ動画などの動画共有サイトから動画をダウンロードする機能も備わっている。また、AirPlayなどにも対応している万能メディアプレーヤーだ。

もちろんMioMio動画のダウンロードにも対応しているので、ここで簡単な使い方について紹介していく。

まずは「5KPlayer公式サイト」からソフトウェアをダウンロード&インストールしてくる。このプレーヤーはWindows&Mac両対応となっている。インストールが完了したらソフトウェアを起動し、「YouTube」というアイコンをクリックしよう。

すると、URLを入力する項目があるので、そこにMioMioでダウンロードしたい動画のURLをコピペしよう。コピペしたら右側にある「解析アイコン」をクリック。

解析が終わると、ダウンロードできるタイプの動画サイトの場合、ダウンロードファイルの詳細が表示される。ファイルの内容をしっかりと確認したら「ダウンロード」ボタンを押し、動画の保存を行おう。

5KPlayerも変換ダウンロード形式なので、保存までに時間はかかってしまう。あまりにも遅くてダウンロードに失敗していると感じるかもしれないが、5KPlayerにはダウンロードの進み具合を確認するアイコンがあるので、それを見て進んでいるかどうかをチェックしよう。

5KPlayerを使ったMioMio動画のダウンロード方法についての解説は以上となる。

外部参考5KPlayer公式サイト

ブラウザ拡張プラグイン使ってダウンロード保存する方法

PCソフトの起動はいちいち面倒と思う人も少なくないはず。そこで次は、ブラウザの拡張プラグインを使ってMioMio動画をダウンロードする方法を紹介していく。なお、今回紹介するのに使うブラウザは全てGoogle Chromeとなっているので注意してもらいたい。(Fire Foxで同様のアドオンも存在)

ダウンロードサイト経由で保存できないので、オンライン上でのダウンロードは事実上ブラウザ拡張プラグインのみとなる。

動画ゲッター

まず紹介するのは「動画ゲッター」。YouTubeをはじめ、あらゆる動画サイトから動画をダウンロードできるChrome拡張プラグインだ。もちろん動画ゲッターを使うことでMioMio動画も保存することが可能。

使い方は至ってシンプル。まずは「動画ゲッター公式サイト」から拡張プラグインをChromeに追加。次にMioMioの動画再生画面にてChromeブラウザ右上に表示されている動画ゲッターのアイコンをクリックする。ダウンロード可能なファイルが有る場合はアイコンに1などの数字マークが表示される。

クリックすると、別ページが表示され、動画のダウンロード画面となる。ファイル名や拡張子の指定ができるが、ここでは拡張子のみを「mp4」に指定してダウンロード処理を開始する。

動画ゲッターは現在Google Chrome、Fire Fox、Edgeにてアドオンを公開中。自分の使っているブラウザに合わせて使い分けて欲しい。

外部参考動画ゲッター公式サイト

Video DownloadHelper

Video DownloadHelperも動画ゲッター同様にGoogle Chromeの拡張プラグインとして長い期間存在している。動画ゲッターとは違い、別ウインドウを表示させずにMioMio動画の再生ページから直接ダウンロードすることが可能だ。

Video DownloadHelperの使い方は簡単。まずは拡張プラグインを「Chrome ウェブストア」から入手してインストール。インストールが完了すると、Chromeの右上に3つの球体アイコンが表示されるようになる。

MioMio動画再生ページに移動し、動画を1秒以上流すと、下記画像のようにアイコンの色が変わり、右下に数字が表示される。

なお、動画の再生を止めるとアイコンも非活性となり動画の検出ができなくなるので、Video DownloadHelperを使ってダウンロードする際は動画を流したままにしておくと良い。

そしてそのままアイコンをクリックすると、ダウンロードできる動画が一覧となって表示される。後は好きな拡張子やファイルサイズの動画を選択し、保存することで完了となる。

Video DownloadHelperは動画ゲッターよりも使い方はシンプルで直感的に使える。しかしながら、製作者の対応具合を見ていると、動画ゲッターのほうが今後も使える場面が多いかもしれない。今のところはどちらを使っても問題ないので、自分が気に入った拡張プラグインを使おう。

Video DownloadHelperはFire Foxのアドオンにも対応中。

外部参考Video DownloadHelperをChromeに追加

TokyoLoader

TokyoLoaderを使ってのダウンロードも可能だが、こちらはPC内にアプリケーションを一度インストールしなければならないのであまりおすすめはできない。

そして公式サイトには、TokyoLoaderのサポートは一時的に終了と書いている。

[ 2017.06.01 追記 ] 今後しばらくTokyoLoaderのサポートは行われません。あらゆる動画を保存可能な動画ゲッターを併用することをお勧めします、便利です。
TokyoLoaderは時期が来たら再始動いたしますので気長にお待ちください。

公式サイトでは、「動画ゲッターを使え」と書いているので、素直に指示に従い動画ゲッターを利用したほうが良さそうだ。

スポンサーリンク

MioMio動画をダウンロードできない原因

MioMio動画のダウンロードを試みている人で、動画をダウンロードできないため困っている方もいるでだろう。ここでは、保存できない代表的な原因として挙げられるものとして紹介していく。

FlashとHTML5の対応をしきれていない

MioMio動画はFlashとHTML5での再生が混同している。そのため、使っているダウンロードサイトやツールによってはどちらかに対応していない可能性もある。特にHTML5の対応がされていないケースが多く、そういったツール類は大抵作者のアップデートが数年前から止まっている。

なので、動画ダウンロードサイトやツールを選ぶ際は「製作者が1年以内に何かしらのアクションを起こしているか」をチェックしてみると良いだろう。

回線速度が遅い

お決まりの原因だが、あまりにも回線速度が遅いと途中でダウンロードが途切れたり、一定以上進行が動かなくなるケースもある。

大抵は自宅のWi-Fiなどを使ってダウンロードしていると思うが、中にはスマホ回線でダウンロードを試みている人もいるかもしれない。通信量も多く、スマホ回線だとすぐにデータ容量の上限を突破してしまうためおすすめはできない。

とりあえず最低500kbpsでるような環境で、再度動画の保存を試してもらいたい。

MioMio動画ダウンロードのまとめ

ここまでMioMio動画ダウンロード保存の方法を紹介してきた。

ダウンロードした動画に関しては自分の好き勝手に使ってもいいと思うが、著作物のアップロードや2次配布などは絶対にしないようにして欲しい。またその上で、この記事は違法行為を助長するものではないことを理解してもらいたい。

ダウンロードに関しては全て自己責任で。

スポンサーリンク

-IT情報
-, ,

Copyright© アプリ三昧 , 2018 All Rights Reserved.