雑テック

初めてでもわかるスマホアプリの使い方

メルカリカウルとは?本のまとめ売りならカウルにおまかせ

メルカリカウルとは?本のまとめ売りならカウルにおまかせ

「昔は使っていたけど、もうこれ使わないな。」「今月ピンチだし、いらないもの売ろうかな。」

なんて事、よくありませんか?そんな時にオススメなのがフリマアプリのメルカリです。私もよくメルカリを利用して要らない物を売ったり欲しい物を買ったりしています。

今回はその中でも、本、CD、DVD、Blu-rayなどの商品を出品するのに便利なメルカリの姉妹アプリ、「メルカリカウル」を紹介します。

スポンサーリンク


メルカリカウルとは?その特徴をまずは紹介

メルカリは、多少の禁止事項はありますが、服でもおもちゃでもゲームでも、何でも出品できると言っても過言ではないほど多くのものを出品できます。

一方でメルカリカウルは上記で書いた通り、本やCDなどの売買を専門としています。

メルカリでも出品できるものを何故ほかのアプリで出品するのか?と疑問に思う人も多いと思います。そこで、メルカリカウルを使う事のメリットをいくつか挙げるとつぎのようになります。

  1. メルカリと同じアカウントで使用できる
  2. メルカリよりも出品が楽
  3. 本やDVDに記載されているバーコードで出品や検索が可能
  4. 買いたい商品の最安値が瞬時に探せる
  5. 気になる商品の最安値が更新されたら通知が来る
  6. メルカリカウルに出品した商品は同時にメルカリに出品が可能

上記メリットについて一部補足説明していきます。

メルカリと同じアカウントで使用できる

まず一つ目の、メルカリカウルをメルカリのアカウントで登録できるのは、姉妹アプリならではのメリットだと思います。本やDVDを出品するためにわざわざ登録し直したり新しいアカウントを作成しないで済むのは嬉しいですね。

今現在メルカリのみを利用している人も、気軽に始めれて良いのではないでしょうか。

メルカリよりも出品が楽

二つ目の、メルカリより出品が楽な理由は、三つ目の特徴にも書いてあるとおり本やCDの裏などに記載されているバーコードをアプリ内で読み取るだけで簡単に出品したいものの情報を読み取る事ができるからです。

このようにバーコードをスキャンすると自動的に情報が記載されます。

メルカリでは全て自分で打ち込まないといけないので、その点を比べるとメルカリを使うよりも随分楽です。逆に、出品するのではなく、購入したい商品を探すときにもバーコードで検索することができます。

本屋さんで買いたい本を見つけたけど値段が高かったときなどに便利な機能ですね。

買いたい商品の最安値が瞬時に探せる

買いたい商品の最安値を瞬時に探すことができるのもメルカリカウルの特徴です。

メルカリを使用していると同じ商品が多くの人から出品されていて、どれが安いのかを探すのに苦労して時間がかかってしまった経験はありませんか?

そんな時でもメルカリカウルは一発で最安値を表示する事ができるのでスムーズにお得な商品が見つかります。

このように右下に最安値で購入するボタンがあります。もちろん値段が全てではなく商品の状態も大切ですが、早く商品が探せるのは大きなメリットではないでしょうか。

気になる商品の最安値が更新されたら通知が来る

五つ目の特徴は、気になる商品の最安値が更新された時に通知で知らせてくれる事です。

買いたい商品は見つかったけどもう少し安く買いたいなと思った時に、その商品にいいね(お気に入り登録のようなものです。)を押しておくと、同じ商品でさらに値段が安い物が出品された時にプッシュ通知で知らせてくれます。

この機能を利用して、買いたい商品をすぐに購入しないで最安値が更新されるのを待つのも良い作戦かもしれませんね。

実際に私もすぐには商品を買わずにしばらく待つ事がよくあります。しばらく待つと最安値が更新される事がしばしばあるのでこの作戦はオススメです。

メルカリカウルに出品した商品は同時にメルカリに出品が可能

六つ目は、メルカリカウルに出品した商品は自動でメルカリにも出品できる事です。

メルカリカウルとメルカリの両方のアプリに同時に出品すればもちろん売れる確率が上がります。しかし、わざわざ2回も出品するのが面倒な人も多いと思います。そんな面倒事も自動出品システムで一発で解決することが可能です。

以上がメルカリカウルのメリット、そしてメルカリとの違いとなります。

本のまとめ売りやまとめ買いに適しているメルカリカウル

メルカリカウルは、少しの時間ですぐに出品も検索もできるので。空いた時間に簡単に使用でき、今までにフリマアプリを使ったことが無い人でも始めやすいと思います。

メルカリカウルをオススメする一番のポイントはやはり、出品、検索の手軽さではないでしょうか。私が初めてメルカリカウルで商品を出品した時は、あまりの出品のしやすさに本当にこれで出品できているのか、と疑ってしまいました。

最安値が探せたり、最安値情報を通知で知らせてくれることもメルカリカウルを使うことのメリットですね。漫画などの単行本セットはまとめ売りされている場合でも値段がまちまちなので、一発で最安値を探せるのは便利です。

そして、メルカリとの互換性も大きな魅力です。同じアカウントが使用できることや、自動的にメルカリにも出品できることは。姉妹アプリならではの強みだと思います。

逆に言えば、メルカリは利用しているけどメルカリカウルを利用したことは無いという人は絶対にメルカリカウルも始めたほうが便利です。

最後に

以上が、メルカリカウルとはどんなものなのか、そしてメルカリとの違いや特徴などの紹介でした。

メルカリに便利な機能を増やして出品できる商品をエンターテイメント商品に絞ったアプリがメルカリカウルです。家にある要らない本やCD、DVD等をまとめて売りたい人は、この機会に是非メルカリカウルを始めてみてはいかがでしょうか。

スマホアプリ/最新記事

More
Return Top