ガジェットレビュー

Logicool G502ゲーミングマウスのレビュー|マクロ設定方法も合わせて紹介

投稿日:2017年12月4日 更新日:

以前までネットゲームにも関わらず、Logicoolのワイヤレスマウス「M510」を使っていました。とは言ってもワイヤレスマウスではありますが反応速度も良く、握り心地も非常に良かったです。

しかし先日、ワンクリックなのにダブルクリックになってしまうという故障に見舞われてしまったので、今度はゲーミングマウスを購入してみようと思いました。そこで購入したのが今回レビューしていく「G502」です。購入の決め手は「nProのゲームでもマクロ登録できそうだから」です。

このページでは、Logicool G502ゲーミングマウスのレビューとマクロ設定方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

Logicool G502の実機レビュー

Logicoolのゲーミングマウス「G502」を購入しました。箱の中にはマウス本体と、マウスの重さを調整できる鉛が何枚か入っていました。全部で11個のマクロを設定できるゲーミングマウスで、ネットゲームにも使えるということで購入しました。

ゲーミングマウスはこんな感じで、手に持ちやすいサイズ感とグリップでした。

GのマークはLEDとなっており、時間とともに色が変化し続けます。スクロール部分はカチカチと1スクロールずつしっかりホイールするタイプ。デフォルト状態では、思いっきりスクロールを引っ張ると回り続けるタイプではないので注意を。

スクロールの下に2つのボタンがあります。上の方はスクロール方式の切り替えボタンです。デフォルトではカチカチと1個ずつスクロールするタイプですが、一度ボタンを押すと一度回すと止まらなくなります。止めたい場合はスクロールを指で止めるか、再度ボタンを押すことで解決します。

また、もう一つ下のボタンですが、こちらはプロファイルの切り替えボタンとなります。3つまでプロファイルを作ることが出来、そのプロファイルを瞬時に切り替えられる優れたボタンです。

ゲーマーにとって嬉しい機能が満載のG502。個人的な満足度は非常に高いです。

ゲーミングマウスG502を使ってみた感想

マクロ設定含めて購入してよかったなと感じました。

自分のプレイしているゲームでもマクロの設定がきちんと反映されていましたし、マウスの反応速度やクリック感度も上々。また、握りやすくてマウス自体の重さも自分で調整できるので、プレイスタイルに合わせたチューニングができる点が優れていると感じました。

久々に当たりのマウスを引いた気がします。もし壊れてもリピートしてしまうかもしれません。

マクロの設定方法

ゲーミングマウスのメイン機能と言ったら「マクロの設定」。今回はG502でのマクロ設定方法について紹介していきます。

マクロ設定の準備

Logicool G502のマクロを設定するには、パソコンにゲーミングソフトウェアのインストールが必要です。

G502用Logicoolゲーミングソフトウェアダウンロード

上記サイトからダウンロードが完了しましたら、早速インストールを済ませてください。(今回はソフトウェアバージョン8.96.88をインストールしました)

インストールが完了すると再起動を促されますので実行。再起動後にゲーミングソフトウェアを立ち上げると次のようなソフトが立ち上がります。

これでマクロ設定の準備は完了です。

マクロを設定してみる

ちょうど親指のさきっぽに当たる部分の設定を変更してみます。デフォルトでは「DPIシフト」となっている部分です。

下のメニュー一覧から「オンボードプロファイルをカスタマイズする」を選択すると、現在G502にどのような割当がされているか確認することが出来ます。そして変更したいボタンにマウスカーソルを当てると「▼」マークが表示されるのでクリック。すると、メニューが表示されるので「編集」をクリックしてください。

編集画面が表示されますので、今回は「Q」をマクロに設定します。これでG502のボタンを押すだけでキーボードの「Q」が呼び出されるようになります。

OKを押すと、G502のマクロの設定が変更されます。同時にプロファイルとして保存しておくと状況に合わせてマクロの設定を瞬時に変えられます。

実際にこの状態でマクロが反応するかチェック。PCゲーム「ラグナロクオンライン(RO)」にてマクロ設定を確認してみた所、問題なく動きました。(一応アウト)

自分のやりやすい形でマクロの設定をしてみてください。

G502はnProも引っかからないゲーミングマウス

以上が、Logicoolのゲーミングマウス「G502」のレビューとマクロ設定方法の紹介でした。

G502、もといLogicoolのゲーミングマウスのマクロ設定はnProを通ります。しかし、他のメーカーのゲーミングマウスだと引っかかる場合があるので、やっぱりPCゲームをするのでしたらLogicoolがおすすめです。

マクロ設定ができるゲーミングマウスをお探しの方は、ぜひG502も検討してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人

naito3

Androidを中心としたスマホ、ガジェット情報をまとめるのが好き。その他テニスや野球など、ひたすら書きたいことを書いています。

-ガジェットレビュー
-, ,

Copyright© naito3.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.