節約!スマホ村

スマホを使った節約術をお教えします

LINEモバイル

LINEモバイルは遅い?原因や実際の通信速度を紹介【2018年7月】

更新日:

これからLINEモバイルを契約しようか迷っている方にとって、通信速度は非常に重要な項目になってくるはずです。

  • LINEモバイルは遅くなったと聞いたけど実際はどうなの?
  • LINEモバイルを実際に利用している人の通信速度を知りたい!
  • 仮に遅いとしたら原因は?

そこで本記事では、LINEモバイルの実際の通信速度の測定結果や、LINEモバイルが遅いと言われる原因について徹底解説していきます。

【2018年7月】LINEモバイルの通信速度結果

2018年7月現在、LINEモバイルにはドコモ回線とソフトバンク回線のSIMカードが存在します。ここでは、それぞれのSIMカードの通信速度を、ネットワークが混みやすい12時台、21時台、比較的空いている時間帯の3つにわけて測定しました。

それぞれ2~3回ずつ測定

ドコモ(下り/上り)ソフトバンク(下り/上り)
12時台1.9/10.1Mbps15.1/21.7Mbps
15時台18.1/12.4Mbps39.3/17.5Mbps
21時台5.8/10.7Mbps13.3/24.8Mbps

結果から言うと、ドコモ回線はお昼の時間帯でハッキリと遅いことがわかります。このレベルになると、YouTubeなどの動画を高画質で快適に視聴するのは難しく、ストリーミング待ちの時間帯が増えます。

動画を高画質で快適に見るには、最低5Mbps前後必要だと言われています。今回の測定結果からわかるのは、LINEモバイルのドコモ回線はネットワークが混みやすいゴールデンタイムで十分な速度を出し切れていません。

一方で、2018年6月から始まったソフトバンク回線は、12時台、21時台ともに10Mbps超えを記録。比較的通信速度は速いと言えます。

ただ、これだけでは本当にLINEモバイルが速いのか判断が付きにくいので、当サイトで取り扱っているUQモバイルの通信速度と比較して見てみることをおすすめします。

UQモバイルは遅い?原因や通信速度を紹介【2018年7月】

これからUQ mobile(UQモバイル)を利用しようと考えている方にとって、通信速度の速さは非常に重要になってきます。なぜなら、現在の格安SIMはお昼や夜のピーク時になるとネットワークが混雑して、非 ...

続きを見る

2018年7月時点でLINEモバイルと契約するならば、「ソフトバンク回線」がおすすめです!

LINEモバイル公式はコチラ

LINEモバイルが遅いと言われる原因と解決策

LINEモバイルを1年以上使ってきた私が、なぜLINEモバイルの通信速度が遅いと言われるのか、その原因を3つ紹介します。

基本的に上から順によくあるケースになります。

原因1:ユーザーが増えすぎた

解決策は、ユーザーが少ない回線に乗り換えることです。

LINEモバイルの通信速度が遅くなる主な原因は、ユーザーが増えすぎた事にあります。

格安SIMは仕組み上、大元となるMNO業者(3大キャリア)から回線を借りている形になるため、割り当てられる通信量も決まっています。なので、人が増えれば増えるほど一人あたりの通信量が小さくなっていくので、それに伴い通信速度も遅くなるのです。

LINEモバイルも着々と対策を打っている

ただ、LINEモバイルもその辺は対策を打とうと通信量を増強したりして、なんとかユーザーに還元しています。

今であれば、LINEモバイルはソフトバンク傘下となったため、ドコモ回線の他にソフトバンク回線も使えるようになりました。これにより、今までは通信速度が遅いと感じていたユーザーもソフトバンク回線に分散されるので以前よりはマシな状況に。

原因2:電波状態が悪い

解決策は、電波状態が良い場所で使うことです。

当然のことですが、5段階中1段階目の電波と5段階目の電波では、通信速度に大きく差が出てしまいます。

もし電波が悪いと感じたら、次のことを試して下さい。

  • 今いる場所を移動して、電波の良い所を探す
  • スマホを再起動してみる

室内でスマホを使っていると、場所によっては電波が入りづらい所もあります。そういった所ではモバイルデータ通信ではなくWiFiを使うなどをしたほうが良いでしょう。

原因3:スマホが古い

解決策は、新しいスマホに買い換えることです。

スマホが古いと思った以上に通信速度が出ないこともあります。ただし、よほど古い端末でない限りはそこまで大きな差は生まれません。

もし明らかに他の人より速度が遅いと感じたら、自分の使っているスマホのOSのバージョンをチェックしてみましょう。あまりにも古い端末だと、OSのアップデートができないので、それが原因となって速度が遅くなる可能性も。

LINEモバイルを新規契約、MNP乗り換えで使うならば、新しい端末を検討してみるのも良いかもしれません。

まとめ:LINEモバイルをおすすめできる人

LINEモバイルはこんな人におすすめです。
  • データフリー(旧カウントフリー)を使って、なるべく通信量を抑えたい人
  • ソフトバンク回線の格安SIMを利用したい人
  • 月額料金500円、ワンコインから使いたい人
  • LINE関連のサービスを使っている人

データフリー対象サービスである、LINE、LINE MUSIC、インスタグラム、Twitter、Facebook等のSNSアプリをたくさん使う人にとって、データ容量を使い切っても高速データ通信を続けられるのは非常に大きなメリットです。

これらのサービスを主に使う人であればおすすめです。

逆におすすめできないのは、「とにかく通信速度が速い格安SIM(MVNO)を使いたい人」です。現状、格安SIMで速度を追求するならば、UQモバイル以外ありません。それ以外の格安SIMはどんぐりの背比べと言っても良いでしょう。

LINEモバイル公式はコチラ

-LINEモバイル
-,

Copyright© 節約!スマホ村 , 2018 All Rights Reserved.