Fire TV

Fire TVのPINコード入力を解除する方法/機能制限の設定を変更するだけ

投稿日:

AmazonのFire TV、およびFire Stick TVの初期設定を行った際、言われるがままにPINコードの設定をしてしまった方も少なくないはず。PINコードの設定をしてしまうと、アプリを開いたりAmazonプライムビデオを見る時に、一々4桁のPINコードを入力しなければならないのが非常に面倒です。

そこで本記事では、Fire TVで設定したPINコード入力を解除する方法を紹介します。

この記事はFire TVおよびFire Stick TV対応です。

スポンサーリンク

PINコード入力を解除する方法

PINコードの入力を求められる理由は、Fire TV側で機能制限がオンになっているからです。機能制限をオフにする方法はFire TVで操作する方法と、Amazonのマイアカウントページのどちらかから行うことが可能です。

Fire TV側で機能制限をオフにする方法

テレビなどでFire TVのホーム画面を映した後、「設定」→「環境設定」→「機能制限」の順番で進んで下さい。

機能制限の設定画面では、Fire TV全体に制限を掛けられる他、一部のコンテンツだけにPINコード入力の設定を施したりできます。

もしここで、一部のコンテンツだけPINコードの設定を行いたい場合は次の3つの機能を手動で設定しましょう。

  • 商品港遠敷をPINで保護
  • アプリの起動をPINで保護
  • Prime PhotosアプリをPINで保護

特に制限したいコンテンツがない場合、機能制限そのものをオフにしてしまいましょう。

これでプライムビデオを視聴したりアプリを起動する際に、PINコードの入力を求められなくなるので念の為確認してみて下さい。

Amazonのマイページから機能制限をオフにする方法

Amazon公式へアクセスし、アカウント&リストから「アカウントサービス」を選択します。

次に、デジタルコンテンツとデバイスの項目から「Prime Videoの設定」を選択。

するとアカウントと設定画面に移動するので、タブの中から「機能制限」を選択。このタブからPINコードの入力や機能制限をどこまでかけるか詳細に設定できます。PINコード入力の変更もここで行なえます。

ひとまず購入時のPINコード入力を解除したい場合は、下記の項目をオフにしてください。プライムビデオ購入時のPIN入力を無効化できます。

それ以外として、プライムビデオを見る際年齢認証によるPIN入力を求めるかどうかを設定できます。

チェックを入れているデバイスは、仮に視聴制限を15歳までに設定した場合、18歳以上のコンテンツを見る際にPIN入力が求められます。もし不必要な場合はチェックを外してしまいましょう。

なおこの画面で視聴制限の年齢も設定することができます。

Fire TVのPIN入力解除方法まとめ

以上、Fire TVで機能制限を解除し、PINコード入力をオフにする方法の紹介でした。

Amazonアカウントページで行える機能制限の設定はAmazonプライムビデオに特化したものなので、もしアプリの起動などのPINコード入力も解除したい場合はFire TV側で行って下さい。

スポンサーリンク

-Fire TV
-, ,

Copyright© アプリ三昧 , 2018 All Rights Reserved.