節約!スマホ村

スマホを使った節約術をお教えします

Facebook

Facebookアカウントを完全に削除する方法【2018年版】

投稿日:

Facebook利用を停止する場合、Facebookにはアカウントの利用解除と完全に削除する二種類があります。

そこで本記事では、Facebookアカウントを完全に削除する手順について解説。アカウントの「解除」と「削除」にはどのような違いがあるのかも合わせて紹介しています。

スポンサーリンク

Facebookアカウント/利用解除と削除の違い

Facebookの利用を辞める場合、「利用解除」と「アカウント削除」の2種類の選択肢があります。それぞれどのような特徴があるのかを、以下に記します。

利用解除

  • 利用の再開が可能です。
  • 他者からの友達申請や投稿の閲覧は不可能です。
  • メッセージの送信履歴は残ります。

削除

  • 一切利用できなくなります。再開は不可能
  • 削除依頼後、30日間の猶予期間がある
  • 再度ログインすると、削除リクエストはキャンセルできる
  • Facebook側のバックアップシステムに保存されているデータが、全て消えるまで90日間近くかかるが、この間にそれらの情報にアクセスすることはできない
  • 送信したメッセージの内容は、相手の受信箱に残る
  • ログなどの一部が、Facebook側のシステムに残ることがあるが、個人を特定するような情報は一切残らない

Facebookアカウントを完全に削除する方法

スマホからの削除方法

まずは、スマホアプリからFacebookアカウントを削除する方法について解説していきます。

画面右下三本線のメニューボタンをタップし、項目「設定とプライバシー」内の「設定」をタップ。下へスクロールし、項目「あなたのFacebook情報」内にある「アカウントの所有者とコントロール」をタップしてください。

「アカウントの利用解除と削除」をタップします。「アカウントの削除」のラジオボタンをタップし、「アカウントの削除へ移動」を選択します。

後は、手順に従ってアカウントを削除すれば完了です。

パソコンからの削除方法

パソコンの場合、Facebookのヘルプセンターからアカウント削除方法を検索しなければなりません。下記リンクにアクセスすると削除画面に移ります。

公式https://www.facebook.com/help/delete_account

次に、「アカウントを削除」をクリック。

Facebookアカウントのパスワードを入力。

確認画面が表示されるので、「アカウント削除」をクリックし、削除完了。

身内/知り合いのアカウントを削除してあげるには

もし、身内や知り合いが亡くなった場合や、事故や病気でFacebookを利用できなくなってしまった場合などに、こちら側で当人のアカウントを削除してあげることもできます。

身内や知り合いが亡くなった/利用できなくなった場合に削除できる条件や必要なもの

身内や他人のアカウントを削除するには、以下いずれかの条件、証明書などが必要です。

  • アカウント所有者の肉親であることの証明書を送る
  • アカウント削除の執行人である証明ができる

肉親や執行人であることを証明するための書類は、死亡診断書や委任状、出生証明書、遺言状および遺書、遺産に関する書簡があたります。また、もし当人がお亡くなりになったのであれば、死亡記事や葬式のしおりなどの証明を送らなければいけません。

上記の書類がそろったら、下記のフォームにアクセスし、手続きを進めます。

公式https://m.facebook.com/help/contact/228813257197480

子供のアカウントを監視/削除する場合

お子様のインターネットの利用を監視したり、Facebookの利用を制限したいという場合は、以下の方法を試しましょう。身内であれ、勝手に他者のページにログインすることは禁止されています。そのため、必ずお子様と一緒に操作します。

  • インターネットの安全な利用について話し合う
  • 「プライバシー設定とツール」※を利用するよう勧める
  • 13歳未満の場合は、Facebookに報告する
  • いじめなどの被害にあっている場合は、お子様と一緒にFacebookにログインして報告

「プライバシー設定とツール」とは

投稿の共有範囲を設定したり、プロフィールの公開範囲を制限したりする設定やツールのことを指します。プライバシー設定を変更したり確認するためには、項目「設定」内の「プライバシー設定」を開きます。

スポンサーリンク

アカウント削除に関するよくある質問

アカウントは完全に削除したいが、投稿したデータを残したい場合どうしたらよいか

投稿した写真などをダウンロードしておくことができます。

スマホの場合

画面右下の三本線のメニューをタップし、項目「設定とプライバシー」内の「設定」を開きます。項目「あなたのFacebook情報」内「個人データをダウンロード」をタップ。

ダウンロードしたいデータを選択し、画面最下部の「ファイルを作成」をタップして完了。

パソコンの場合

画面右上の「▼」をクリックし「設定」を開きます。

画面左上にある「あなたのFacebook情報」をクリック。画面中央「個人データのダウロード」の「見る」をクリックします。

ダウンロードしたいデータの期間や投稿、写真を選択します。選択しおわったら「ファイルを作成」をクリックします。すると、Facebook上のデータがファイルとしてダウンロードされます。

過去に使っていたアカウントを削除するにはどうしたらよいか

Facebookページにアクセスし、アカウントの削除を申請をしましょう。

Facebookアカウントの完全削除方法

以上、Facebookアカウントを完全に削除する方法について解説してきました。

基本的にFacebookアカウントは90日間経過しないと完全には削除されません。ですが、一時的な削除だけでも友達やFacebookのタイムライン上からは消えるので安心して下さい。

スポンサーリンク

-Facebook
-,

Copyright© 節約!スマホ村 , 2018 All Rights Reserved.