スポナビライブはもう500円で見れない?旧会員は継続して500円で視聴できるのかを説明

テニスやプロ野球、さらには海外サッカーなど毎日のように配信しているスポナビライブ。月額料金も980円からとなっていて非常にリーズナブルでありながら、HD画質などにも対応しており、テレビでもある程度の高画質でスポーツを楽しむことが可能です。

そんなスポナビライブも今は980円から視聴可能となっていますが、以前は500円で見ることが出来ました。このページでは、果たして今はスポナビライブを500円で見ることが出来るのか、そして現在500円で視聴している会員は継続してそのままの月額料金で見ることができるのかを紹介していきます。

現在はスポナビライブを500円で見れない?

現在、新規会員はスポナビライブを500円で視聴することはできません。500円プランの申し込みは受付終了となっています。ですので、これから申し込み(2,017年3月31日現在)する人は980円からのスポナビライブ新会員を選ぶしかありません。

スポナビライブ新会員の料金表や対応デバイスは下記記事にまとめてありますので参考にしてください。

私も旧会員の500円の支払いをしていたのですが、とある理由で980円のスポナビライブ新会員に移行しました。移行した理由は3つあって、その詳細は後述します。

500円で視聴している現会員は継続して見られる?

現在旧会員で契約している方は、そのまま継続して月額料金500円でスポナビライブを視聴できます

ですのでより安い月額料金でスポナビライブを視聴したい人旧会員の方は、このまま旧会員を継続しても良いでしょう。

旧会員のメリット

一言で言うと、旧会員のメリットは「月額料金が安い」ということに尽きます。流石に500円というワンコインでテニスやプロ野球、さらには海外サッカーや大相撲、女子プロ野球などを視聴できる動画配信サービスは存在しません。

DAZNなどの月額料金と比べても2倍以上の差があります。

ですので、画質などを考慮しないのでしたら旧会員のままでいいと思います。

スポナビライブ 公式サイトへ

スポナビライブ新会員のメリット

スポナビライブの旧会員と新会員は月額料金以外に違いはあるのか?もし、ないなら旧会員ズルくない?と思われるのが普通でしょう。ですが、きちんとスポナビライブ新会員には旧会員にはないメリットが存在しますので、その部分を紹介していきます。

1.HD高画質からフルHD最高画質へ

まず、スポナビライブ旧会員ではHD高画質までの画質しか選べませんでしたが、新会員になるとフルHD最高画質で映像を見ることが可能になります。実際どのくらいの画質なのかを表にしてまとめたので参考にしてください。

解像度
HD 1280 x 720 720p
フルHD(2K) 1920 x 1080 1080p

基本的にパソコンで視聴するのでしたらHD画質で十分ですが、テレビでスポナビライブを見るとなると、HD高画質では物足りないです。現在テレビで配信されている、地上デジタル放送やブルーレイディスクというものはフルHDとなっており、言ってしまえば、テレビで見るのならフルHDじゃないとノイズの入った汚い映像になります。

実際に旧会員から新会員に移行した人はフルHDに対してこのような評価をしています。

なお、フルHDにする際気をつけてもらいたいのは、HD画質よりも通信量がかかってしまうことです。回線の下り速度が遅いとなると、フルHD画質だとぷつぷつ止まってしまうこともあります。

この部分は個人のインターネット環境によるので人によっては大丈夫だと思いますが、もしフルHDを求めて新会員に移行する場合は、その点に気をつけて移行するようにしましょう。

2.Amazon Fire TV/Fire TV Stickを使って視聴できる

スポナビライブの新会員はミラーリングに対応するために月額料金が高くなったと言われています。そして更に旧会員ではAmazon Fire TVおよびFire TV Stickが使えず、通常の方法ではテレビで視聴することが出来ません。

ですので、テレビを使ってキレイな画質でスポナビライブを楽しみたいのでしたら、新会員になるのが懸命だとも言えます。パソコンかスマホでしかスポナビライブを見ないから大丈夫という人は、そのまま旧会員でも良いでしょう。フルHDもそこまで必要ないでしょうし。

3.同時接続視聴ができる

スポナビライブの旧会員では同時視聴ができません。ですが、新会員になると同時に4視聴することができ、見たいスポーツの時間が被っていたときに非常に役立ちます

家族で1契約するだけで、他の人も見られるのメリットが大きいですね。ただ、一人暮らしの独身の場合はそこまで大きなメリットでもありません。

最後に

以上が、スポナビライブを500円で見られるかの紹介と、旧会員は継続して500円で視聴できるのかの説明でした。スポナビライブは色々なスポーツを高画質で楽しむことが出来、さらに月額料金も980円からと非常にリーズナブルです。

気になった方は、ぜひチェックしてみてください。

スポナビライブ 公式サイトへ

動画配信サービス

スポナビライブを低画質に設定した時の通信量について、他の画質と比較してみた
プロ野球、テニス見るならスポナビライブ!ってくらい愛用している動画配信サービス。特に昼間も自宅で仕事をしているような私にとっては、スポナビライブのようなスポーツがたくさん見られるサービスは非常に助かります。 そんなスポナビライブですが、普段はWi-Fiを使ってタブレットやパソコン、あるいはAmazon Fire TV Stickを使ってテレビで視聴するのですが、いったい通信量はどのくらいかかるのかが気になりました。 外出先でモバイルデータ通信を使ってスポナビライブを視聴する場合、通信制限が気になって低画質で視聴している人も多いはず…。そこで今回は、スポナビライブを低画質に設定したときの通信量(通信料)についての紹介と、他の高画質やフルHD画質と比べてどのくらい通信量が節約できているのかを紹介していきます。 スポナビライブの低画質について スポナビライブで選べる画質は次の4種類となっています。 フルHD画質(1080p) HD画質(720p) 標準画質 低画質 上から順番に画質は良いとされています。旧会員(月額500円ユーザー)は、フルH

続きを読む

スポナビライブはソフトバンク加入で月額500円で使える?低画質なら旧会員でも視聴できます
スポナビライブの見逃し配信はいつまで放送中か、会員登録なしの無料で見ることはできるのかを解説
スポナビライブの会員登録方法!無料期間にクレジットカードなしで登録して使おう
スポナビライブとパ・リーグTVの比較!プロ野球見るならどっちがおすすめ?

「スポナビライブ」記事をもっと見る