メルカリストアで梱包材を販売!宅急便コンパクトやダンボールのバリエーションが豊富

2017年8月24日のメルカリのアップデートで、「メルカリストア」というショップがiOS/Androidアプリに追加されました。メルカリストアはトップページを左右にスワイプしていくと見つけることが出来ます。

そんなメルカリストアではどんなものが販売されているのかというと、ユーザーが発送する際に絶対に使うであろう「梱包材」がメインで販売されていて、今までダンボールや宅急便コンパクト専用箱を足を運んで購入していた人も、このメルカリストアを使えば家にいながら梱包材を確保できるようになりました。

メルカリストアとは?オリジナル梱包材が販売されている

このメルカリストアでは、メルカリオリジナルグッズが販売されています。と言っても、Amazonのような品揃えがあるわけではなく、やはり梱包材がメインで販売されています。

例えば、商品を包むための宅配ビニール袋や、ネコポスやゆうパケットで使えるクッション性のある封筒がメルカリストアに並んでいました。

販売されている梱包材の種類

執筆時点では販売されている梱包材の種類が少ないですが、これからどんどん商品が増えてくるのではないかと個人的に期待しております。

現在販売されている梱包材は、ゆうゆうメルカリ便やらくらくメルカリ便で使うことが可能なダンボールや封筒です。ダンボールですと、60サイズから140サイズまで販売されており、縦・横・高さも画像つきで紹介されているのでサイズ感がわかりやすくなっています。

その他にも宅急便コンパクト専用箱も販売されており、クロネコヤマトやコンビニなどに行って購入する必要がなくなったのは嬉しい限りです。

メルカリ専用のダンボールということで、ダンボールにはメルカリのロゴマークやイラストなどが描かれており、ちょっとキャッチーな感じがしますね。

クロネコヤマトでしか手に入らない定規もメルカリで販売

ダンボールやプチプチ緩衝材が販売されているのに加えて、メルカリではネコポス、ゆうパケット用の定規も販売されています。この定規は、クロネコヤマトにお願いして貰うことができますが、中には貰えない人もいたり、発送すると言っても全く届かないという人もいます。

そんな方々もメルカリの定規を購入さえすれば、クロネコヤマトにお願いする必要がなくなります。定規を持っていない人で、ネコポスやゆうパケットを頻繁に使う人は購入しておくといいでしょう。

メルカリユーザーからの評判

メルカリユーザーはこのメルカリストアに対してどんな感情を抱いているのか、その評判を集めてみました。

個人的に送料のシステムは気になりました。詳しくは後述していますのでご参考までに。

https://twitter.com/__Re_0/status/902455546174816256

少し細かいですが、まだ手元に梱包材が届いていないため取引のステータスは「取引中」になっているはず、というのが一般的なメルカリユーザーの認識。

ですがメルカリストアでは発送した時点で過去の取引になってしまうようですね。

これは確かに考えようによってはそのとおりだと思います。メルカリが販売している梱包材なので、もし発送した際に傷がついてしまったら、それはメルカリの梱包材がショボいということなので文句はメルカリ側に言ってほしいですね。

メルカリストアの梱包材は、良い免罪符になりそうです。

ネックとなるのは送料か

気になるのはメルカリストアの送料です。メルカリストアでは、2,000円以上のお買上げの場合に限り送料無料となります。

もし、2,000円に届かなかった場合は、基本的に送料は「らくらくメルカリ便」「ゆうゆうメルカリ便」の送料で計算されます。

サイズ(縦横高さ合計) 重さ 送料(全国一律)
60サイズ 2kgまで 600円
80サイズ 5kgまで 700円
100サイズ 10kgまで 900円
120サイズ 15kgまで 1,000円
140サイズ 20kgまで 1,200円
160サイズ 25kgまで 1,500円

例えば100サイズのダンボールを購入したとすると、らくらくメルカリ便またはゆうゆうメルカリ便100サイズの料金となるので、全国一律900円の送料がかかります。

なので、2,000円に届かない場合は結構送料がかかってしまうことに注意してください。まとめて2,000円以上の梱包材を購入してしまったほうが絶対にお得ですね。

最後に

以上が、メルカリストアについての紹介でした。

100均などでプチプチ緩衝材は揃えることができますが、ダンボールなどはクロネコヤマトなどに行って購入する人も多いでしょう。わざわざ買いに行くのが面倒な人はメルカリストアで購入するのも一つの手段かと思います。

これからメルカリストアの商品も充実してくるかもしれませんので、期待して待ちたいと思います。

メルカリのダウンロードと招待コード

メルカリのダウンロードはコチラ

招待コード:ZEPUPM

メルカリ登録時に招待コードを入力すると、最大10,000円分のポイントが貰えるくじ引きにチャレンジすることが出来ます。ぜひ登録時は、招待コードを使ってみてください。

スマホアプリ

メルカリの出品写真で位置情報がバレるのかを徹底解説
このページでは、メルカリの出品写真で位置情報がバレルのかを徹底解説しています。 スマホで撮った写真は危険なのか 最近、流行りのスマホフリマアプリ「メルカリ」。 スマホで簡単に商品の撮影ができて、楽々出品と出品者にとってはメリットが豊富です。しかし、安全性はきちんと保たれているのでしょうか。実はそうとも言い切れません。 出品時、必ず必要な写真がかなりネックになっています。商品写真には位置情報などの個人情報が盛り込まれている可能性もあるのです。 写真に含まれるExifとは ExifとはExchangeable image file format の略で、全ての写真についています。Exifとは簡単に言うと個人情報の束のようなものです。このExifにはさまざまな個人を特定する情報が盛り込まれています。 位置情報 撮影日時 スマホなどの機種名 著作者名 撮影時の詳細設定 などがもりこまれています。 これだけ見ても、一枚の写真を特にメルカリのような公共の場で流すという行為は、個人情報を全国へ晒している行為と何1つ変わ

続きを読む

【メルカリ】靴の梱包に最適な箱はどれ?キレイに梱包する方法を紹介
【メルカリ】梱包材は100円均一で揃えよう!服などの薄いものなら100均で充分
【メルカリ】出品写真が転用された!?パクられたときの対処方法を紹介
メルカリで分割払いできるように!分割手数料ややり方などを徹底解説

「メルカリ」記事をもっと見る