【メルカリ】出品した商品が検索に出ない・表示されない原因とは?ゲームアカウントはほぼ絶望的に

今や利用者数が他のフリマアプリに比べると圧倒的に多いメルカリ。そんなメルカリでは毎日のように大量の商品が出品されています。

しかしながら、その出品を繰り返しているうちに何故か自分の商品が検索しても表示されない、検索に引っかからないという現象が起こる時があります。

私も実際にとある商品を出品した際に検索上に表示されなかったので、どうなってしまったのかと焦りました。

そこでこのページでは、メルカリに出品した商品が検索に出ない・表示されない原因について解説していきます。

私が実際にメルカリ出品して検索に表示されなかった商品

2日前までは出品をしていても大丈夫だったのですが、とある商品を出品した際に検索結果に出なくなりました。

その商品が、「アプリゲームのアカウント」です。

メルカリでは2016年9月末頃までは「実体のない商品」の売買を禁止していたのですが、ポケモンGOがリリースされた頃に規約を変更してゲームアカウントの売買を解禁しました。

しかし最近になりアプリゲームのアカウントがメルカリ上で表示されにくい状態になっています。

業者対策でメルカリの検索アルゴリズムは日々変わっている

実際にメルカリ上で人気アプリゲームの名前で検索してみると、2017年7月3日現在ではこのような状態になっています。

未だに大人気でセルラン上位にいるパズドラ

パズドラと同じく大人気のモンスト

はい、検索結果に何も表示されないのです。

元々ゲームアカウントの出品に関しては賛否両論があったのですが、本来ならばゲーム側の規約でRMT行為を禁止している旨を規約ページにかいてあるはずなので、出品できる状況がおかしいのではないかとも言われていました。

現在メルカリ側で表示されないようになったということは、近々規約の方も変更になり出品禁止商品にも加わるのではないかとも予想されます。

他にもあるよ!検索に出ない原因とは

今回は代表例としてゲームアカウントが検索上に出ないという話をしてきましたが、人によってはそれ以外の商品でも検索上に表示されないので困っているとのこと。

そこでどんな原因でメルカリ上の検索に引っかからないのかをまとめてみました。

1.ツールを使っての大量出品

ツールを使っての大量出品を繰り返しているとアカウントの規制が入りやすくなり、メルカリ側で何らかの対処を入れることもあるようです。

結構検索に出なくなったという人のブログを周ってみた所、どうやらメルカリで生計を立てている方やメルカリ転売塾などを教えている人に多かったです。

言ってしまえば普通にメルカリを使う分には規制はほとんど入らない、けれども一度に大量に出品したり、出品間隔が極端に短すぎると業者認定されてしまうという傾向があるのではないかと推測されます。

Googleの検索エンジンもそうですよね。自作自演がバレバレの被リンクを送り続けるとインデックスから削除されるとか圏外に飛ばされるとか。

普通に手動で出品している人は問題ないですよ。

2.まだインデックスされていないだけ

単純にメルカリの検索上に出品物が反映されずに検索に引っかからないケースもあります。この場合は出品してから1時間程度時間を置いてから検索すると解決できることもありますので、もし出品してすぐに検索していた場合は少し時間を開けてから検索してください。

3.出品・削除を繰り返す行為

出品や削除を短期間で繰り返しているとアカウントに規制が入ってしまい、商品を出品しても検索に表示されないこともあります。

これも業者認定に近い規制の仕方ですが、1週間ほど出品せずに放置していたら検索上に表示されるようになったという人もいますので、もし出品・削除の繰り返しでアカウントが規制されたなと思ったら少し時間を空けるようにしましょう。

4.検索キーワードが異なる

正直これはほぼないと思いますが初歩中の初歩なので確認だけはしておきましょう。

自分の出品した商品のタイトルと実際に検索したキーワードが異なると当然のことながら検索には引っかかりません。

マイページから自分の出品物のタイトルを確認して、そっちのほうが間違っていたらタイトルを修正してあげましょう。

5.同じようなタイトルや商品の大量出品

これに引っかかって業者認定されてしまう人が最も多いのではないかと感じます。

やはりメルカリ側でも同じような商品が同じタイトルでズラッと並んでいるのは見栄えが良くないのかもしれない。

また、説明文も同様で、同じような説明文だとスパム扱いされるのが有力。昔検索エンジンに引っかかるように説明欄に大量の検索キーワードを埋め込むのが主流でしたが、そちらもメルカリ側で対処しているので、それと似たような感じで規制されてしまうのかもしれません。

なので自分が同じ商品を何個か出品する場合は1個売れたらまた同じものを出品するなどの対策を取ったほうが懸命なのではないでしょうか。

業者認定されたらいつ解除されるのか

まず、業者認定されるとどうなるかと言うと、最悪の場合アカウントの凍結があり得るようです。

通説では、「1ヶ月間完全に放置すると解除される」という噂があったのですが、実は現状ではそんなこともないようです。

Twitterなどをチェックしていると、1ヶ月放置していても一向に業者認定解除されない人もいるようでした。

結局のところ、業者認定されたらメルカリの気分次第で解除するよってのが一番有力なのではないかと思います。

本当の業者の大量出品は見逃し、個人の出品は見逃さないメルカリ。マージンでも貰っているのかはわかりませんが、現時点でも業者認定でアカウント規制が続いている人が多いようですね。

業者認定解除されてもアカウントにキズがついてしまうようだ

一方で業者認定が解除されたとしてもアカウントにキズがついてしまって、出品制限などが掛けられている人もいるようでした。

これはまた新しい規制方法ですね。出品個数を制限すれば大量出品は絶対にできないのでメルカリ側としてもやりやすいのかも。

業者認定が入ったらアカウントの再取得も視野に

業者認定が入ったらアカウントの再取得をするほうが良いかもしれません。

ただしアカウントの再取得時に気をつけてもらいたいのは次の2点。

  • IPアドレスを変更すること
  • 支払い方法を変更すること
  • 同じ電話番号を使わないこと

特にIPアドレスと電話番号は変更したほうがいいかなと思います。ですが原則的に電話番号は1人1個というのが鉄則。

なのでSMS認証用に使う電話番号をヤフオクなどで購入するか、格安SIMの一番安いデータ+SMSプランを契約するかのどっちかがいいのかなと思います。

メルカリ側では複数アカウントの所持を禁止しているので、もし業者認定されたアカウントと新しく作ったアカウントで一致する部分があれば、何もしてないのにアカウント規制が入ることがあるので、IPアドレスや登録電話番号などは絶対にバラバラにしたほうが良いのです。

YouTube経由のGoogle AdSenseの取得でも同じですよね。一度アドセンスBANを食らってしまったら、前回とは全く別物の人物として登録するという手法。

なにはともあれ、アカウントを再取得してしまうと評価も0となり今まで積み重ねてきたものが全て水に流されてしまうのが残念な所。ただ、評価はまた積み上げていけばいいだけなので、出品できないよりはマシかと思います。

面白い方法も見つけた

ゲームアカウントの売買に関してですが、だいぶメルカリ側も力を入れて対応しているのか、最近は検索結果に表示されなくなったと上の方で書きました。

しかし、今は商品タイトルや説明欄でどんな商品かを伝えるのではなく、画像で伝えている人もいるようですね。

なるほど、勉強になるなと感じました。

メルカリは色々と面白い発想が生まれまくっているのでかなり勉強になります。

最後に

以上が、メルカリに出品した商品が検索に出ない・表示されない原因の解説でした。

ゲームアカウントの売買はこれからもっと厳しくなっていくでしょう。

そして業者認定されたらメルカリの気分次第で解除されるのを待つか、新しいアカウントを再取得する方法のどっちかをとりましょう。

スマホアプリ

【メルカリ】出品写真が転用された!?パクられたときの対処方法を紹介
メルカリとは素人でもスマホで簡単に出品ができるフリマアプリです。 使わないけど捨てたくないという理由や儲けたいという理由など、使用の理由も人それぞれです。 ある時、何気なく他の出品者の商品を見ていると、「あれ?これ私が撮った写真…転用されたのかな」という経験がある人もいるのではないでしょうか。無視していた方がいいのかな、正直に話すべきなのかなとお悩みの方も多いと思います。 そこで今回は、メルカリで出品写真が転用された時の対処方法や、盗用されないための対策方法をご紹介します。 なぜ画像を無断使用されるのか、その目的は? メルカリで商品を出品する際、商品写真を掲載しなければいけないというルールがあります。 商品写真はありのままの状態を購入者へ伝えて、納得して購入していただくため必要なものです。出品者にとって商品説明と同等に重要です。 では一体、画像の転用目的は何なのでしょうか。ここで考えられる目的は二つあります。 1.画像の用意が面倒だから 出品には欠かせない画像ですが、やはり売れる写真と売れない写真があります。 具体的に何が違うのかとい

続きを読む

メルカリで分割払いできるように!分割手数料ややり方などを徹底解説
メルカリカウルとは?本のまとめ売りならカウルにおまかせ
メルカリストアで梱包材を販売!宅急便コンパクトやダンボールのバリエーションが豊富
メルカリトラブルの事例集!商品が横取りされたり届かない時はどう対処する?

「メルカリ」記事をもっと見る