メルカリで分割払いできるように!分割手数料ややり方などを徹底解説

メルカリの支払い方法には、クレジットカードや売上金、口座振込やコンビニ払いなどを選択することが出来ます。その中でクレジットカードに関しては分割払いができるようになっています。

しかしながら、分割払いだと手数料はどうなるのか、毎月余計にお金がかかってしまうのではないか、やり方がイマイチわからないという人もいらっしゃると思います。

そこでこの記事では、メルカリのクレジットカードによる分割払いの手数料や支払い方法について解説していきます。

クレジットカードの分割回数について

基本的にクレジットカードの分割回数はクレジットカード会社毎に異なります。大抵のクレジットカードの場合は、下記の中から分割回数を選択することが可能です。

  • 2回
  • 3回
  • 5回
  • 6回
  • 10回
  • 12回
  • 15回
  • 18回
  • 20回
  • 24回

2回払いから24回払いまで分割回数の幅が非常に広いことがわかります。24回だと2年に渡って支払いとなりますが、正直そこまで大きな買い物をする人はいないでしょう。

メルカリ分割払いの手数料について

メルカリの購入金額を分割払いする時に気になるのが手数料です。基本的に手数料に関してはクレジットカード会社毎に異なってきます。

そこで今回は、私がメインで使っているdカードでの分割手数料を紹介していきます。

支払い回数 実質年率(%) 100円あたりの分割手数料(円)
3回 12.00 2.01
5回 13.25 3.35
6回 13.75 4.02
10回 14.25 6.70
12回 14.50 8.04
15回 14.75 10.05
18回 14.75 12.03
20回 14.75 13.40
24回 14.75 16.08

例えば、メルカリでの購入金額が10,000円で分割払いを5回にしたとすると、分割払いの手数料は335円。それを購入金額に加算して、10,335円となるので、1ヶ月あたりの支払金額は、2,067円となります。

詳しい計算式は下記のとおりです。

購入金額 10,000円で5回払いにした場合

【分割払い手数料】

10,000円 ÷ 100円 × 3.35円 = 335円

 

【支払い総額】

10,000円 + 335円 = 10,335円

 

【月々の支払い額(5ヶ月継続)】

10,335円 ÷ 5回 = 2,067円

これが高額商品になってくると手数料は高くなってきますし、分割払いの回数を多くすればするほど分割払い手数料も高くなっていきます。もしクレジットカードで分割払いをする場合は、できるだけ少ない回数で支払うほうが良いでしょう。

クレジットカード分割払いのやり方

クレジットカードの分割払いが出来るのは3,000円以上の購入の場合だけになります。3,000円未満の場合は一括での支払いとなってしまうので注意してください。

また、クレジットカードの分割払いが選択できるのは、「スマホ版のメルカリ」のみです。Web版(パソコン)からでは分割払いの選択ができないので、必ずスマホアプリ経由で商品を購入するようにしましょう。

それらを踏まえて分割払いの方法について紹介していきます。

商品の購入手続き画面に遷移すると、支払い方法にクレジットカードを選択している場合に限り「クレジット支払い回数」という項目が表示されますので、分割回数を変更したい場合はタップしてください。

あとは分割回数を選択するだけです。このクレジット支払い回数は、登録してあるクレジットカード会社によって異なります。

選択したら「購入する」を押して完了です。

出品者には一括で売上金が入る

ここで気になるのが、出品者には売上金が分割払いで入ってくるかどうかです。もし分割で入ってくるのだったら、出品者にとっては面倒ですし、お金が受け取れないので不便極まりないです。

しかし安心してください。分割払いで購入されたとしても、出品者には一括で売上金が入ってきます

分割払いの仕組みは、メルカリ側に分割して支払うのではなく、クレジットカード会社二分割で支払うだけなので、出品者側には何も影響はないのです。

分割交渉という文化はNG行為

分割払いをしたいけれども、クレジットカードを持っていないため、直接出品者に分割交渉を持ちかける文化がメルカリではあります。専用出品と同じ独自ルールだと思ってもらえれば。

この分割交渉とは、出品者と購入者が談合して、支払い回数を分割するために架空の支払い専用出品をして購入してもらう支払い方法となります。メルカリ側ではこのやり方はタブーとなっていますし、もし商品が届いたから残りの支払いはしなくてもいいやと逃げられた場合、メルカリ側で責任を取ってくれることはありません。

ですので、分割交渉を受けた場合は絶対にNOと断るほうが無難です。

その他にも、メルカリ経由ではなく直接口座に振り込む交渉をされることがありますが、これも断るようにしましょう。詐欺に合わないためにも、メルカリで禁止されている行為は行わないようにしてください。

クレジットカードの支払い上限は999万9,999円まで

余談ですが、メルカリでのクレジットカード支払いの上限は999万9,999円となっています。

メルカリでは車も販売されるようになったため、このような上限が設定されたのだと思います。とは言っても1,000万円を超えるような車がメルカリに出品されるかというと、ないと思います。

一般の方にはあまり関係ない話かもしれませんが、そんな決まりがあるよ程度に認識しておきましょう。

最後に

以上が、メルカリのクレジットカードを使った分割払いについての紹介でした。

分割払いは手数料がかかってしまうことがほとんどなので、払いたくないという人はできるだけ一括払いで購入しましょう。それか、少ない回数を選択してなるべく多くの手数料を支払わないように対処してください。

メルカリのダウンロードと招待コード

メルカリのダウンロードはコチラ

招待コード:ZEPUPM

メルカリ登録時に招待コードを入力すると、最大10,000円分のポイントが貰えるくじ引きにチャレンジすることが出来ます。ぜひ登録時は、招待コードを使ってみてください。

スマホアプリ

メルカリの出品写真で位置情報がバレるのかを徹底解説
このページでは、メルカリの出品写真で位置情報がバレルのかを徹底解説しています。 スマホで撮った写真は危険なのか 最近、流行りのスマホフリマアプリ「メルカリ」。 スマホで簡単に商品の撮影ができて、楽々出品と出品者にとってはメリットが豊富です。しかし、安全性はきちんと保たれているのでしょうか。実はそうとも言い切れません。 出品時、必ず必要な写真がかなりネックになっています。商品写真には位置情報などの個人情報が盛り込まれている可能性もあるのです。 写真に含まれるExifとは ExifとはExchangeable image file format の略で、全ての写真についています。Exifとは簡単に言うと個人情報の束のようなものです。このExifにはさまざまな個人を特定する情報が盛り込まれています。 位置情報 撮影日時 スマホなどの機種名 著作者名 撮影時の詳細設定 などがもりこまれています。 これだけ見ても、一枚の写真を特にメルカリのような公共の場で流すという行為は、個人情報を全国へ晒している行為と何1つ変わ

続きを読む

【メルカリ】靴の梱包に最適な箱はどれ?キレイに梱包する方法を紹介
【メルカリ】梱包材は100円均一で揃えよう!服などの薄いものなら100均で充分
【メルカリ】出品写真が転用された!?パクられたときの対処方法を紹介
メルカリで分割払いできるように!分割手数料ややり方などを徹底解説

「メルカリ」記事をもっと見る