LINEのデコ文字が使えない時の対処方法と簡単な使い方を紹介

LINEでは2017年7月19日からデコ文字が使えるようになりました。

しかしせっかく実装されたデコ文字ですが、使い方がイマイチわからない人やそもそもデコ文字自体が使えないという人も多くいるようです。

そこでこのページでは、LINEのデコ文字の簡単な使い方と、デコ文字が使えない時の対処方法を紹介していきます。

LINE デコ文字の簡単な使い方

LINEでは今回のアップデートで1236個のデコ文字が使えるようになりました。追加されたデコ文字は「ひらがな・カタカタ」が4パターンずつのセットと、「アルファベット・特殊記号」の4パターンずつのセットとなります。

漢字などには一切対応していないので、使い所が難しい感じもしますね。

ただ、ポップでかわいいデコ文字がたくさん用意されています。

デコ文字を使うには、まず最新版のLINEにアップデートをしてください。7.8.2以上だと使えると思います(Android)。

アップデートが完了したらLINEを開いてトーク画面で適当に文字を打ってみます。文字を一つ打ってみると、予測変換の上にさらにLINE側の予測変換がでてきます。

2文字以上打ってしまうと予測変換にデコ文字が出ないので1文字1文字打ち込まなければいけないのが少し面倒かなと感じました。

デコ文字と普通の文字を組み合わせてトークすることも可能です。

こんな感じでデコ文字を縦に並べて送ることも。

文字の色が統一されていないのでちょっとキラキラした感じのトークになってしまいますが仕方がありません。今後のアップデートに期待しましょう。

デコ文字の使い方は簡単なので、ぜひ利用してみてください。

LINEのデコ文字が使えない時の対処方法

iPhoneが未対応

どうやら先行でAndroid版のみがリリースされているのではないかという噂も。実際に私もiPhone側でデコ文字が使えるか確認してみましたが、デコ文字の予測変換は一切出ませんでした。

LINEのバージョンを確認してみた所、デコ文字がリリースされた2017年7月19日現在では、Androidは「7.8.2」に対して、iPhone(iOS)では「7.7」となっていました。

最終アップデート日を見ても7月11日でしたので、もしかするとiPhone(iOS)はまだ未対応なのではないかと推測できます。

公式ブログを見ても次のような記述がありましたので、おそらくこの考え方は合っているかと思います。

本日7月19日より、みなさんのお使いのLINEに順次適応されます。
*絵文字のダウンロードに時間がかかる場合があります。正常に表示されない場合は、時間を置いて再度ご確認ください

引用:LINE公式ブログ

ですので、現時点でデコ文字を使えない人は順次対応を待つしかありません。

デコ文字ダウンロードの失敗

先程公式サイトから引用させてもらった文章に「絵文字のダウンロードに時間がかかる場合がある」という記述がありました。

もしかするとLINEをアップデートしたとしても絵文字のダウンロードが出来ていなかったりするパターンもありえます。そもそもアップデートに失敗したりも。

その場合は一度LINEを消して再びインストールするか、アップデートに失敗した場合は少し時間を置いてWi-Fi環境などでダウンロードしてみてください。

LINEを最新バージョンにアップデートする

デコ文字が使えないパターンで一番ありうるのが、そもそもLINEをアップデートしていないためデコ文字自体がダウンロードできていないことです。

最新バージョンのLINEにアップデートすることで使えるようになるので、必ずアップデートは忘れずにおこなってください。

最後に

以上が、LINEのデコ文字が使えない場合の対処方法と、デコ文字の簡単な使い方の紹介でした。

漢字はデコ文字対応されていないので使う場面が中々ないとは思いますが、普段のトークのアクセントにちょっぴり変わったデコ文字を使ってみるのも良いかと思います。

スマホアプリ

LINEのデコ文字が使えない時の対処方法と簡単な使い方を紹介
LINEでは2017年7月19日からデコ文字が使えるようになりました。 しかしせっかく実装されたデコ文字ですが、使い方がイマイチわからない人やそもそもデコ文字自体が使えないという人も多くいるようです。 そこでこのページでは、LINEのデコ文字の簡単な使い方と、デコ文字が使えない時の対処方法を紹介していきます。 LINE デコ文字の簡単な使い方 LINEでは今回のアップデートで1236個のデコ文字が使えるようになりました。追加されたデコ文字は「ひらがな・カタカタ」が4パターンずつのセットと、「アルファベット・特殊記号」の4パターンずつのセットとなります。 漢字などには一切対応していないので、使い所が難しい感じもしますね。 ただ、ポップでかわいいデコ文字がたくさん用意されています。 デコ文字を使うには、まず最新版のLINEにアップデートをしてください。7.8.2以上だと使えると思います(Android)。 アップデートが完了したらLINEを開いてトーク画面で適当に文字を打ってみます。文字を一つ打ってみると、予測変換の上にさらにLINE側の予測

続きを読む

LINEで「公式アカウントの利用条件に同意してください」と表示された時の対処方法
LINEの「知り合いかも?」一覧を削除・非表示する方法まとめ

「LINE」記事をもっと見る