LINEの「知り合いかも?」一覧を削除・非表示する方法まとめ

こんにちは、ないとうです。

LINEの友達リストを見ていると、LINEに追加していない人達も「知り合いかも?」といった感じで表示されてしまいます。

見に覚えのない人だったり、昔友達リストから外したはずなのに表示されていたらちょっと気味が悪いですよね。

そこでこの記事では、LINEの「知り合いかも?」に表示されているユーザーを削除・非表示する方法をまとめました

なぜ「知り合いかも?」と表示されるのか

そもそもどうして「知り合いかも?」と表示されてしまうのかを説明していきます。

LINEのデフォルト仕様でもあるのですが、実は自動的に自分の端末に保存してある電話帳や連絡先を勝手に同期してしまいます。それで友達追加にはならないのですが、LINE側から「友達として登録しておいたほうがいいんじゃない?」というメッセージだと思ってください。

とは言いつつも、特に親しくない人だし連絡先だけ聞いて数年くらい連絡していないような人が、ずっと友達リストに表示されているのはちょっとウザいですよね。

ですので友達リスト一覧からこれらの人たちを削除して非表示にしていきましょう。

「知り合いかも?」を削除して非表示にする方法

今現在表示されている人たちを削除して非表示にするのもそうなのですが、LINE側が勝手に友達候補をあげないようにするために「友達の自動追加をオフ」にして上げる必要があります。

その後に現在表示されている「知り合いかも?」リストを削除していきましょう。

1.友達の自動追加をオフにする方法

まずは電話帳などから友達を自動追加しないように設定していきます。フッターバーの「・・・」をタップして、歯車アイコンの設定画面を開きます。

次に「友だち」をタップして、「友だち追加」「友だちへの追加を許可」の2つをオフにしてください。

こうすることで、コチラのアドレス帳の連絡先から自動的に友だちを追加することはなくなりますし、逆に空いてのアドレス帳に自分の電話番号があったとしても、自動で友だち追加できなくなります。

これで今後は「知り合いかも?」という表示はでなくなります。

2.1件1件知り合いかも?を削除して非表示にする方法

では現在表示されている「知り合いかも?」リストを1件1件削除していきましょう。

このユーザーを削除して非表示にするには、相手をブロックして削除するしかありません。ブロックをした所で相手には通知等は届きませんので安心してください。

まずは友達リスト画面を開き、「知り合いかも?」に表示されているユーザーをタップします。

ブロックを繰り返していくと、今まで知り合いかも?と表示されていたユーザーが45人でしたが、全部非表示になるまでブロックしていくと・・・

これで自分のプロフィールと友だちだけが表示されているキレイな友達リストになりました。もし、「知り合いかも?」を削除していく段階で誤って本来ブロックすべきでない人をブロックした場合、ブロックを解除してあげましょう。

設定画面 > 友だち > ブロックリスト】をまで移動して、あとはブロックを解除したいユーザーを選んで終了です。

1件1件ブロックして「知り合いかも?」リストを削除していくのは面倒かと思われますが、ワンタッチでブロック可能なので意外とサクッと終わります。

「知り合いかも?」を削除するならばこの方法でおこなうことをおすすめします。

3.知り合いかも?をまとめて削除する方法

「知り合いかも?」があまりにも多すぎて面倒だという方は全手の情報をまとめて削除してしまいましょう。

と言っても、まとめて削除という機能は存在しませんので、実質的にやらなければならないのはアカウントの削除となります。

アカウントを削除するには【設定画面 > アカウント】まで移動して、アカウントの削除を押すと完了です。

※ アカウントの削除は自己責任でお願いします。

最後に

以上が、LINEの「知り合いかも?」一覧を削除・非表示する方法のまとめでした。

個人的には1件1件削除して行く方法が無難かと思います。

アカウント削除をしてしまったら、再度アカウントの取得もしなければいけませんし、今までのトーク情報やスタンプ購入履歴も全て削除されてしまうからです。

ということで、面倒臭がらず1件1件削除して非表示にしていきましょう。

スマホアプリ

LINEのデコ文字が使えない時の対処方法と簡単な使い方を紹介
LINEでは2017年7月19日からデコ文字が使えるようになりました。 しかしせっかく実装されたデコ文字ですが、使い方がイマイチわからない人やそもそもデコ文字自体が使えないという人も多くいるようです。 そこでこのページでは、LINEのデコ文字の簡単な使い方と、デコ文字が使えない時の対処方法を紹介していきます。 LINE デコ文字の簡単な使い方 LINEでは今回のアップデートで1236個のデコ文字が使えるようになりました。追加されたデコ文字は「ひらがな・カタカタ」が4パターンずつのセットと、「アルファベット・特殊記号」の4パターンずつのセットとなります。 漢字などには一切対応していないので、使い所が難しい感じもしますね。 ただ、ポップでかわいいデコ文字がたくさん用意されています。 デコ文字を使うには、まず最新版のLINEにアップデートをしてください。7.8.2以上だと使えると思います(Android)。 アップデートが完了したらLINEを開いてトーク画面で適当に文字を打ってみます。文字を一つ打ってみると、予測変換の上にさらにLINE側の予測

続きを読む

LINEで「公式アカウントの利用条件に同意してください」と表示された時の対処方法
LINEの「知り合いかも?」一覧を削除・非表示する方法まとめ

「LINE」記事をもっと見る