宅配クリーニングが安い3つの理由を実店舗と比較して解説

宅配クリーニングを初めて利用し、もしくは公式ホームページを見て「あれ?思ったより料金が安い」と感じたことはないでしょうか。宅配クリーニングは衣類を配送することもあり、実店舗と比較しても料金が大きく高くなると思われている節があります。しかし実際は、そこまで料金に大きな差はありません。

本記事では、なぜ宅配クリーニングが思った以上に安いのかを徹底解説。実店舗のクリーニング料金と比較して、そこまで大きな差はないことを実感してもらえたら幸いです。

スポンサーリンク

宅配クリーニングと実店舗の料金を比較

実際に、宅配クリーニングの大手である「リネット」と、実店舗の中では店舗数も多く知名度がある「うさちゃんクリーニング」の2つで料金を比較してみました。

リネットうさちゃんクリーニング
ワイシャツ290円205円
シャツ290円346円
コート1,900円1,274円
ダウンコート2,280円2,473円
セーター590円389円

基本的に実店舗でクリーニングを出すほうが料金的には安いことが多いです。しかし、一部の衣類だと宅配クリーニングのほうが安いこともあります。

料金を比較した上でやっぱり実店舗のほうが安いし、宅配クリーニングを使う必要はないのではと思われるかもしれません。しかし、宅配クリーニングは実店舗にはないメリットがいくつかあります。

実店舗にはない宅配クリーニングのメリット

メリット1:自宅から出ることなくクリーニングに出せる

実店舗の場合、クリーニングする衣類を持っていかなければなりません。クリーニングに出す衣類の量が多かったり、そもそも近くに店舗がなかった場合、持っていくのが大変です。

しかし、宅配クリーニングは自宅に配送業者が集荷に来てくれます。店舗に赴く必要がなく、自宅にいるだけでクリーニングを出すことが出来るのが大きなメリットと言えます。

メリット2:24時間受け付けをしている

宅配クリーニングの申込みは基本的にネット上から行えるため、24時間の受付となっています。一方の実店舗は営業時間が午前9時から午後21時まで等と制限されているため、その時間内にクリーニングに出す洋服を持っていかなければならないのがデメリットです。

宅配クリーニングの場合、深夜に申し込みをした場合、集荷は流石に翌日の早朝からとなってしまいますが、当日受け付け、当日集荷も可能なケースもあります。

その他、宅配クリーニングのメリット・デメリットを下記記事に詳しくまとめています。初めて宅配クリーニングを使おうと考えている人は、一度目を通してみてください。
関連記事

「日々忙しく、クリーニングを出す暇がない!」そんな方にオススメなのが「宅配クリーニング」です。しかし、宅配クリーニングってどんなサービスなのか、どういった特徴があるのかがイマイチわからない人もいらっしゃると思います。そこで本[…]

宅配クリーニングが思った以上に安い理由

実店舗のほうが料金的に安いことが多いかもしれませんが、思った以上に差はありません。なぜ、衣類の集荷/出荷まで行っている宅配クリーニングが、ここまでコストを抑えてサービスを提供できるのか。その理由は3つあります。

1.実店舗を持たないから

宅配クリーニングは実店舗をもたない分、色々なコストを削減することができます。

  • 人件費
  • 土地代
  • 光熱費
  • 賃貸料

クリーニングに来てくれる人を集客するために、実店舗は人が来やすい場所、交通の便が良い場所を選びがちなので、その分コストがかかってしまいます。また、受付の人は当然常時居なければならないので、人件費は営業じている限り発生します。

一方の宅配クリーニングでは、土地代、賃貸料が大幅にカットできます。人件費に関してはコール待機やウェブ申し込みに対する対応も含まれるので、そこまで大きくコストカットすることはできません。

大きくコストカットされた土地代や賃貸料がそのまま配送料金に回されるので、実店舗と比較してもそこまでクリーニング料金が高くならないのです。

2.提携工場もしくは直営の自社工場に直接届けるから

宅配クリーニングを行っている企業の中には、元々クリーニングを行っている工場が直接サービスを提供している場合があります。一般的なクリーニングだと、提携工場に送るのでそのぶんマージン費が料金に上乗せされます。

宅配クリーニングも提携工場に送るタイプの業者がありますが、意外にも工場が直接宅配クリーニングを承っていることも。その分マージン費をカットできるので、料金を安く抑えることができるのです。

3.キャンペーンを実施しているから

実店舗ではクリーニング料金が安くなるようなキャンペーンはほとんど行われません。大抵はスタンプカードを一定数まで貯めたら1回限り500円引き、などのシステムとなっています。

一方宅配クリーニングの場合、初回料金の割引キャンペーンや送料が無料になる特典をほぼ常時実施しています。例えばリネットの場合は、初回利用の方は全品50%オフに加え、3,000円以上の利用で送料が無料になる特典を用意しています。

初めて宅配クリーニングを利用する人も、気軽に使えるようなキャンペーンが用意されているのは嬉しい限りです。

まとめ

ここまで、宅配クリーニングが思った以上に安い理由についてご紹介してきました。最後に、もう一度安い理由についてまとめました。

  • 実店舗を持たないから
  • 提携もしくは自社工場へ直接届けるから
  • お得なキャンペーンが多いから

初めて宅配クリーニングを利用する人は、なるべく料金を抑えめにして試しに使うことをおすすめします。初回利用の方にオススメなキャンペーンを実施ているリネットが個人的なおすすめです。

実際に筆者がリネットを使ってみた感想を記事にしてまとめています。一度レビューに目を通してから、利用するかを決めてもらえたら嬉しいです。
関連記事

宅配クリーニングの中では、最大手と言っていいほど認知度が高い「リネット」。色々な口コミがありますが、使ったことがない人にとっては少々不安を覚えると思います。そこで本記事では、宅配クリーニング「リネット」の評判や、サービスの特徴を徹底[…]

スポンサーリンク