アプリ三昧

初めてでもわかるスマホアプリの使い方

【LINE】現在のバージョンを確認する方法/自動アップデートを止める方法も

【LINE】現在のバージョンを確認する方法/自動アップデートを止める方法も

本記事では、自分のiPhoneやAndroidスマホにインストールされている、現在のLINEのバージョンを確認する方法について紹介します。

LINEで不具合などが出た場合に、一度現在のLINEのバージョンを確認して運営にお問い合わせするシーン等で使えますので、確認方法を覚えておいて損はありません。

スポンサーリンク


iPhoneでLINEのバージョンを確認する方法

1.iPhoneでLINEアプリを開きます。トップ画面左上の「設定」アイコンをタップし、次の画面を下にスクロールし「LINEについて」を選択します。

2.「LINEについて」では、iPhoneにインストールされているLINEのバージョンを確認することが出来ます。

この時、LINEアプリが最新版でない場合は、「現在のバージョン」の他に「最新バージョン」という項目が表示されます。最新版LINEアプリの場合は「現在のバージョン」のみの表示です。

LINEの最新版アップデートは、手動の場合、App Storeのアップデート画面で行うことが出来ます。

AndroidスマホでLINEのバージョンを確認する方法

基本的な手順はiPhoneと変わりありません。

1.AndroidスマホでLINEアプリを開きます。トップ画面左上の「設定」アイコンをタップし、次の画面を下にスクロールし「LINEについて」を選択します。

2.「LINEについて」では、AndroidスマホにインストールされているLINEのバージョンを確認することが出来ます。

AndroidスマホはiPhoneとは違い、現在のバージョンと最新バージョンが一致していても両方の項目が表示されます。

LINEの最新版アップデートは、手動の場合、Googleプレイストアのアップデート画面で行うことが出来ます。

Googleプレイストアアプリを開き、トップ画面左上のメニュー表示バーをタップし、「マイアプリ&ゲーム」をタップします。

インストール済みタブ、もしくはアップデートタブにある「LINEアプリ」を探し、更新ができる状態でしたらアップデートを行いましょう。

LINEの自動アップデートを止める方法

LINEを手動でアップデートしたい方もいらっしゃると思います。しかし、iPhoneやAndroidスマホの場合、デフォルトでアプリのバックグラウンド更新が走るため、アプリが自動的にアップデートされてしまいます。

それを止めるためにも、LINEの自動アップデートを防ぐ方法についてそれぞれ紹介します。

iPhoneの場合

1.iPhoneのホーム画面から「設定」アプリを開きます。次に「一般 → Appのバックグラウンド更新」と順にタップして下さい。

2.Appのバックグラウンド更新画面では、全部の更新をオフにするか、アプリ別にオフにするかを選択できます。今回はLINEアプリのみをオフにするため、トグルをタップしバックグラウンド更新を止めます。

この手順でiPhoneを始めとしたiOS端末で、LINEが勝手に更新されるのを防ぐことができます。

Androidスマホの場合

1.Googleプレイストアアプリを開きます。トップ画面左上のメニュー表示バーをタップし、「設定」を選択して下さい。

2.設定画面の「アプリの自動更新」をタップします。どんな時に自動更新するかを選べるので、自動アップデートを止めたい場合は「アプリを更新しない。」をタップして下さい。

下記のように、アプリの自動更新の設定が変わると完了です。

最後に

以上、LINEアプリの現在のバージョン確認手順と、自動アップデートを止める方法についての紹介でした。

LINEに不具合が出ている際、自動アップデートを行っていると不具合バージョンがスマホ内にインストールされてしまいます。もし、それを防ぎたい場合は、LINEの自動アップデートを止めることをおすすめします。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top