北海道は全国的にも有名な観光地ですが、やはり北国、冬のイベントは格別です。旭川市の2月の気温は日中でもマイナスになるほど極寒。ですが、その寒さを生かした美しい氷の彫刻や雪像、澄み切った夜空に輝く花火は見ものです。

そこで本記事では、道北地方の旭川市で行われる「2018年旭川冬まつり」のゲスト情報や見どころをご紹介していきます。

スポンサーリンク







旭川冬まつりとは

毎年2月に行われる、北海道旭川市の冬のお祭りです。別名「旭川雪まつり」と呼ばれており、大きな雪像や氷の彫刻がとても有名です。なんと雪像は、ギネス記録にも認定されたほどの大きさで2017年に開催された冬まつりでホッキョクグマの雪像は圧巻でした。

夜になると、雪像がライトアップされます。色鮮やかにキラキラと輝く雪像が冬まつりの見どころでもあります。

その他にも旭川冬まつりの見どころは多々あります。

2018年旭川冬まつりの日程

2018年の旭川冬まつりは「2018年2月7日(水)~12日(月・祝)」の期間開催されます。開催時間は9:00~21:00となっており、最終日の2月12日のみ20時までとなっています。

6日間にわたり開催される冬まつりは、毎年約100万人が訪れるほどの人気イベントです。また、冬マルシェという飲食ブースも設けられておりそちらは10:00~20:00のオープンとなります。

2018年旭川冬まつりの詳しいイベントスケジュールは公式サイトをご確認ください。ひょっとこ踊りや耐寒ラジオ体操など、くすっと笑えるイベントや、バンド演奏、ダンスショーもあり、6日間通して楽しめる催しが目白押しです。

公式サイトhttp://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/awf/awf_update/d058428.html

旭川冬まつりへのアクセス方法

旭川冬まつりの会場は、大きく分けて2つあります。

【1】旭橋河畔会場

大雪像があるメイン会場となるのは「旭橋河畔会場」です。

住所:〒070-0044 北海道旭川市常磐公園4044
アクセス:旭川駅から徒歩約16分

【2】平和通買物公園会場

もう1つの会場は「平和通買物公園会場(旭川市宮下通~7条通)」です。こちらの会場では、氷の彫刻を見ることができます。

住所:〒070-0038 北海道旭川市8条通7丁目 平和通買物公園通り
アクセス:旭川駅から徒歩約16分

出典:旭川冬まつり公式サイト

冬まつり開期中、旭川駅~平和通買物公園会場~旭橋河畔会場をめぐる無料のシャトルバスが運行されます。運行時間は9:30~16:30の間で20分に1本の間隔です。

また、旭川冬まつりの会場には駐車場がないため、車を利用する場合は旭川市内のコインパーキングに停めて徒歩で会場へ向かうことになります。当記事の下部にて、旭川冬まつり会場周辺の駐車場をご紹介していますのでぜひご参考にしてください。

必見!旭川冬まつり見どころ5選

【1】氷彫刻の世界大会

旭川冬まつりで開催される氷彫刻世界大会は、日本国内で唯一実施される公式国際大会で、旭川駅前から買物公園通りにずらりと並べられた氷の彫刻は圧巻です。

そして夜になると氷彫刻はライトアップされます。通り一帯が美しい景色に一変します。

制作期間は「2月7日(水)~9日(金)の11:00」まで。制作中は彫刻の傍らにテントを張って寝る間も惜しんで制作されるそうです。展示は「2月9日(金)~12日(月)の22:00」までです。

【2】ギネスにも認定された大雪像

旭川冬まつりの雪像の大きさは、ギネス世界記録にも認定されました。開催される年にもよりますが、大きさは高さ約20メートル、横幅約130メートルもあります。高さ20メートルというと、マンションの4階~5階に匹敵する高さです。

2018年の雪像のテーマは、「ほっかいどう未来の森」。フクロウや鹿など、9種類の動物が登場するようです。

そして夜になると、雪像がライトアップされます。日中の景色とはまた違うロマンチックな雪像を見ることができるので、日が落ちてから雪像を見に行くのも大変おすすめです。

【3】冬マルシェ

旭川市や道北地方のグルメが味わえる店舗が30店以上出店します。

冬マルシェ開催の目的は、地域の食や世界の食を楽しんでもらいたいという事から、多彩な店舗が出店されます。開催場所は、メイン会場「旭橋河畔会場」内、「ほっ。とラウンジ」です。暖房ストーブもきいているので、冷え切った体に染み渡ります。

開催時間は、6日間とも「10:00~20:00」です。

【4】花火

旭川冬まつりでは巨大な雪像を利用したプロジェクションマッピングと同時に、花火の打ち上げが行われます。美しい光や映像に合わせて打ち上げられる花火は、とても幻想的です。

開催期間は、2月7日、10日~12日の4日間。全日程19:00~を予定しています。※雨天中止

【5】ステージショー/ゲストとしてブルゾンちえみが登場

2月10日(土)13:00~、メイン会場のステージにてゲストとしてブルゾンちえみ with Bが登場。また、タレントの中村涼子さんもステージショーに出演。

毎年ステージショーでは、昨年活躍した芸能人やお笑い芸人に登場してもらいます。昨年度はお笑い芸人のホリと永野、おととしはとにかく明るい安村氏が場を盛り上げたそうです。

旭川市内の駐車場

旭川冬まつりの会場には駐車場がないため、旭川駅からの徒歩か無料シャトルバスの利用をおすすめします。もし車で行きたい場合は、シャトルバスがとまる旭川駅前駐車場が便利です。

【1】旭川駅前広場駐車場

住所:北海道旭川市宮下通8丁目4153
公式サイト:旭川駅前広場駐車場

料金:8:00~20:00までで、最初の1時間は280円で駐車可能です。以降30分ごとに140円かかります。

【2】タイムズ旭川1・6

住所:北海道旭川市1条通6-81
公式サイト:タイムズ旭川1・6

駐車後24時間最大600円で利用可能です。通常料金は60分ごとに200円となっています。

旭川駅前おすすめホテル3選

旭川冬まつりに行くにしろ、旭川市内の観光をするにしろ、旭川駅前のホテル利用が大変便利です。旭川駅前のおすすめホテル・旅館をご紹介します。

【1】美松荘旅館

住所:〒070-0032 北海道旭川市2条通5-8
電話番号:0166-22-6657

子連れで素泊まりました。(子供は6歳以下は泊まれません)
まず、到着時にウェルカムドリンク。沢山あった荷物を運んでくださったり、帰るときには見送ってくださったりと、とにかく親切でした。
館内は古いですが、清掃はしっかりされています。安いバックパッカーとそれほど値段は変わらないけど、オーナー様のホスピタリティーが素晴らしく、機会があったらまた泊まりたいと思います。

旭川駅から徒歩約10分のところにあります。

施設は古いですが、オーナーのやさしさや温もりに癒されたとのコメントが多数あります。また、朝食は700円と大変リーズナブル。お値段以上の量と種類の豊富さに大満足できるでしょう。

【2】ホテルルートイン 旭川一条通

住所:〒070-0031 北海道旭川市1条通6丁目39-1
電話番号:0166-21-5011

立地良し、風呂も有り、朝食付きで旭川ではかなりコスパが高いと思います、36からも近く迷ったらココで良いのでは。

旭川駅から徒歩約7分です。ホテルには大浴場もあり、ゆったりくつろぐことができます。近くにはイオンもあることから、買い物には困らない立地です。コスパが大変良いとの口コミが多数みられます。

【3】JRイン旭川

住所:〒070-0030 北海道旭川宮下通7-2-5
電話番号:0166-24-8888

旭川駅直結のイオンモールの上部にあるホテルです。 建物は新しく大浴場も設置。客室は広くはないですが機能的な造りで清潔感もあり、快適に過ごせました。

旭川駅から徒歩2分とかなり近い場所にあります。

駅直結のため、雪や雨がふっても濡れる心配はありません。部屋の広さに高評価は得られていませんが、一人で利用する分には十分なようです。清潔感や機能性が好印象なホテルです。

2018年旭川冬まつり/まとめ

以上、2018年旭川冬まつりの日程や見どころ、ゲスト等の紹介でした。

冬の北海道はかなり冷え込むため、遠方から参加する人は防寒具をしっかりと用意していきましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。