naito3.com

暮らしに役立つ知恵袋ノート

駿河屋に同人誌の買取を150冊頼んだ感想!あんしん買取の評判は結構悪いが果たして結果は…?

f:id:naito_3:20170309204307j:plain

どうもないとうです。

Kindleで漫画を読むようになってから、紙媒体のコミックが邪魔だと思い始めて色々とネットの買取業者を頼んで、どれが一番使いやすいか、査定額が高いのかという検証をしています。他のコミック漫画買取記事に関しては下記記事をご参考にしてください。

さて、今回買取してもらおうと思っている本は、厳密に言えばコミックではありません。一般的にちょっとHだと思われている同人誌を、今回はネット買取も行っている駿河屋にお願いしました。全年齢対象の同人誌とHな同人誌はどっちが買取価格が高いのかは、今回検証できません。9割位が全年齢対象の同人誌でしたので…。

駿河屋のあんしん買取、およびかんたん買取はそこまで高く同人誌を買い取ってくれないとも言われますが、果たしてその噂、評判は本当なのかを検証していきたいと思います。

駿河屋とは

駿河屋とはゲームやアニメ、漫画や、グッズ、同人誌など幅広いジャンルのモノを販売、買取している企業です。会社自体結構大きめで、店舗もぼちぼち見かけます。全年齢の商品だけでなく、ちょっと大人向けの商品も販売しています。もちろん買取もですね。

そんな駿河屋に今回は同人誌の買取を頼みました。駿河屋の買取には2種類のタイプが存在しており、「あんしん買取」と呼ばれる、事前にコチラ側でどの本を売るのかを駿河屋の買取データベースで検索し、その結果を見つつどんなモノを売るのかを駿河屋にメールして買取査定を事前に出してもらってから買取してもらう方法と、「かんたん買取」と呼ばれる買取方法が存在します。

かんたん買取は、事前に駿河屋に買取査定を出してもらわずに、駿河屋に買い取りしてもらいたいモノを送りつけて査定してもらう方法です。

あんしん買取とかんたん買取、どちらを選ぶべき?

一般的には「あんしん買取」のほうが査定結果が高くなる傾向があると言われています。ですが、買い取りしてもらうものが多ければ多いほどあんしん買取の手間がかかってしまうため、個人的にはちょっと微妙。時間とお金、どっちを天秤にかけるかにもよりますが、元々本やグッズを処分したいのが目的なのでしたら、「かんたん買取」のほうが手間もかからずおすすめです。

それにかんたん買取ですと、買取商品数が30点以上だとゆうパックで着払いを選択することが可能です。あんしん買取のほうは、送料が無料になる条件が異なり、見積もり金額が3000円以上でないとゆうパックで着払いで贈ることが出来ません。

ですので、買取してもらうモノが多ければ多いほど、正直に言ってしまうとかんたん買取のほうがおすすめかなと思います。

駿河屋に同人誌を買取を頼んだ

では実際に駿河屋に同人誌を買い取りしてもらった感想と、駿河屋の評判を検証していきたいと思います。ちなみに駿河屋のTwitterでの評判は結構マチマチといった印象。査定額にはあまり不満は見られませんが、査定結果がでるまでの日数がかかると言われていますね。

まあこの辺も実際に買取査定出してみて検証していきます。個人的には1週間くらいで査定結果が出るのなら充分早い方ではないのかと感じています。1、2日で結果が来るということは、その企業は買取に出してくる人が少ない、つまりあまり人気のない企業ってことも逆に言えてしまうからです。

買取ってもらう同人誌をダンボールに詰める

ではサクっと買取ってもらう同人誌をダンボールに詰めましょう。今回は150冊ほどの同人誌を全て処分することにしました。このボリューム感、圧倒的…!いろはすがゴミのようだ。

f:id:naito_3:20170309201832j:plain

とりあえず最初はあんしん買取を頼もうかなと思って駿河屋の買取データベースで検索していたのですが、ほとんどが0円の買取となっていたので、15個くらい検索した後にやめました

そして、どうせいらな同人誌だし処分にだす気持ちでダンボールを送りつけていいよねと思い、かんたん買取に変更しました。とりあえず数だけは多いので、2000円くらいになればいいかなと。

詰め終わったダンボールは結構パンパン。3,4年前くらいの同人誌の他に画集とかもいらんよなって思ったので買い取りに出しました。これで私の家にある同人誌は1冊もありません。

f:id:naito_3:20170309201844j:plain

駿河屋に買取依頼をだす

では同人誌を詰め終わったので、駿河屋に買取依頼を出します。まずは駿河屋の買取ページに行きましょう。公式サイトは下記ページとなります。

公式サイト:駿河屋買取

そして注意事項をよく読んでかんたん買取のフォームを入力します。フォームに入力するときの注意点なのですが、実際に何を何点ほど送るのかを事前に記入するフォーム欄が存在します。ですので、ダンボールに詰める作業だけではなく、本が何冊あったか、CDが何枚あったのかを数えながら詰めましょう。

f:id:naito_3:20170309202318p:plain

身分証明証ですが、事前にネットでアップロードする方法と、コピーした紙をダンボールに同梱する方法があります。心配な方はどっちもやっておくといいでしょう。私は心配性なのでどっちもやってしまいました。

フォームの入力が終わったら必ずやって置かなければならないのが、「買取申し込み書」を作って印刷してダンボールに同梱することです。コチラも公式サイトからPDFファイルをダウンロード可能となっていますのでご確認ください。

公式サイト:駿河屋買取

駿河屋からの査定結果を待つ

買取申し込み書を作って、ゆうパックにて駿河屋に同人誌を送ったので後は査定結果を待つだけです。今回は買取依頼を出したのが、2017年の3月1日で、実際にゆうパックで送ったのが2017年の3月2日です

f:id:naito_3:20170309203106p:plain

そして、数日後駿河屋から査定脚気のメールが届いていました。査定結果が来た日は2017年の3月8日です。思ったよりも早かったので驚きです。Twitterなどの反応を見る限りでは1週間じゃ無理だろうなあと思っていたのですが、1週間よりも早く買取査定結果が来ました。ちなみに駿河屋に到着したのは、履歴を見る限りでは2017年3月3日のようでした。

f:id:naito_3:20170309203410p:plain

そしてなにより、思ったよりも査定結果が高かったことに驚きました。不用品を処分するだけで5000円以上もらえるなんて嬉しい限りです!ほとんど査定結果0円だと思っていたのですが、そうでもなかったみたいですね。

駿河屋に同人誌買取を出した感想

予想以上に良かったです。

査定結果の返事も1週間かからず終わりましたし、何より査定結果が結構高いという嬉しい誤算がありました。評判通り、査定結果は他の買取ショップよりも良いというのは本当みたいですね

残念なことがあるとすれば、あんしん買取が非常に面倒という点。この数の本を買取データベースで調べていたら1日があっという間に終わってしまうことでしょう。なので大量に同人誌やコミックなどを処分するのでしたらかんたん買取をおすすめします。

あとは個別の買取結果を教えてもらえると最高でしたね。

ゆうパックで駿河屋に送るときの注意点

これは今回駿河屋に荷物を出して初めて知ったのですが、どうやらゆうパックだと30kg以上のモノは送れないということでした。今回は25kgとちょっと危ない感じでしたが、普通に送ることはできましたが、もし大量に同人誌を送りつける場合は、ダンボールを2個、3個に分けたほうがいいでしょう。

一応駿河屋のホームページでもダンボールを分けて送ってもOKと書かれているので、公式サイトをチェックしてみてください。ダンボールを分けるときは各ダンボールに個口番号を書くことが必要となりますので注意してください。

例)1/3…2/3…3/3

公式サイト:駿河屋買取

最後に

以上が、駿河屋に同人誌を買取ってもらった感想と、あんしん買取の評判等の紹介でした。思った以上に良い金額で買取ってもらえたので良かったかなと思います。また機会があれば駿河屋を利用して不用品を買取してもらおうかと思います。

おすすめなのでぜひどうぞ!

公式サイト:駿河屋買取