日枝神社にご利益を貰いに来訪!お守りも購入しておみくじも引いて全身に福を纏ってきた

f:id:naito_3:20170619133825j:plain

先週くらいに東京でA8フェスティバルが開催されました。先行者入場でさっさと広告主さんを周ってレビュー商品をもらったりキーワードや商品の伸び具合を一通り聞いたところで一般入場の時間となり、余りの行列&人の多さにクラっとして退出。

そして荷物をホテルに預けた後、今回東京に来たら絶対に行っておこうと思っていた「日枝神社」に行ってきました。その日は疲れたので翌日になりますが。

日枝神社でご利益を貰ってお守りを購入してきたので、このページでは、日枝神社はどんな場所なのか、アクセス方法や神社の外観などを紹介していきます。

日枝神社とは?どんなご利益があるのか

日枝神社は東京都の永田町に存在しており、ご利益を求めて多くの政治家や事業家の参拝客が多く訪れます。

パワースポットとしても有名な神社で、仕事運や・出世運アップに繋がるということから政財界人やビジネスマンなどが毎日のように参拝しているので、平日でもそこそこ人が訪れるようです。

ビズネスマンだけでなく、縁結びや恋愛成就、子宝に恵まれるなどといったご利益もあることから、女性客の参拝も増えてきているとのこと。

日枝神社はパワースポットとしても有名

日枝神社はパワースポットとしても有名な地で、前述したとおり仕事運・出世運・恋愛運などが上がると言われています。

3箇所ある鳥居を通って境内へ

日枝神社にはそれぞれ3つの鳥居があって、表参道の鳥居をくぐって階段を登り参拝する人が一番多いみたいです。この表参道の石階段は運気が上昇しやすいので良いみたいです。

表参道の階段を登りきると、正面には神門が。ここをくぐると境内へ入場できます。かなり立派な神門です。

f:id:naito_3:20170619130037j:plain

裏参道の鳥居をくぐって入場も可能です。こちらの参道は右手にエスカレーターが存在していますので階段を登るのがしんどい方でも安心。

f:id:naito_3:20170619130349j:plain

そして最後に西参道のほうから境内へ入場。こちらは階段のみとなっています。あまりこちらから入場している人はいませんでした。

f:id:naito_3:20170619130606j:plain

西参道のほうは緑が多くて、晴れた日に歩くには非常に気持ちよかったです。西参道に続く道もビル群を抜けると緑が満載です。晴れの日の散歩スポットとしてもおすすめできます。

f:id:naito_3:20170619130827j:plain

日枝神社の境内

それぞれの参道を抜けると境内の入り口があります。入り口直ぐ側に手水場所がありますので、境内を回る前に手水で身を清めておきましょう。

こちらは西参道から入場してすぐの景観。砂利のエリアの中におみくじ・お守り販売エリアや社殿などが入っています。

f:id:naito_3:20170619131411j:plain

社殿の両隣には神猿像が

大抵の神社ですと狛犬などが置かれている事が多いのですが、日枝神社にはオスとメスの神猿像が置かれています。

左側にはメスの猿の像が置かれており、小猿を抱いていることからも推測できるかもしれませんが、子宝に恵まれる・安産の祈願・恋愛成就としてのご利益があります。

f:id:naito_3:20170619131900j:plain

実は当日境内で結婚式が執り行われていて、新郎新婦やゲストの集合写真がこのメス猿の像の前で撮影されていました。カップルや夫婦に非常におすすめのパワースポットでもあり、女性にも人気のパワースポットです。

社殿右側にはオス猿の像があります。こちらはビジネスマンや政財界人に人気なパワースポット。商売繁盛などのご利益があるので、日枝神社にきたらぜひ像に触れてパワーを貰って欲しいです。

f:id:naito_3:20170619132337j:plain

日枝神社でお守り・おみくじも引けるよ

日枝神社の境内にはお守りや絵馬、おみくじを引ける場所があります。日枝神社には猿がモチーフとなったお守りなどが多く存在します。

私はどれを選ぼうか迷った結果、無難に十二支守を購入しました。このお守りは天然石で出来ています。

f:id:naito_3:20170619182545j:plain

人気のあるお守りは、猿がモチーフとなったお守りみたいですね。

せっかくなのでおみくじも引いていきます。末吉だったので、枝におみくじをくくりつけて別の場所に移動。

f:id:naito_3:20170619133209j:plain

隠れたパワースポット?日枝神社の末社へ!

日枝神社の境内の外にでるとポツンと小さな神社が存在します。境内の外れにある小さな神社を末社というのですが、この神社が日枝神社の隠れたパワースポットとしても知られています。

f:id:naito_3:20170619133656j:plain

日枝神社内の末社である猿田彦神社は特に凄いパワースポットで、物事を正解に導いてくれる猿田彦神が祀られています。

自分の行くべき道に迷っている人はぜひ猿田彦神社に足を運んでみてはいかがでしょうか。

日枝神社へのアクセス

日枝神社は東京都赤坂の永田町に存在します。国会議事堂近くにあるのでビジネスマンや政財界人もよく足を運びます。

郵便番号:100-0014
住所:東京都千代田区永田町2丁目10-5
アクセス:東京メトロ千代田線・溜池山王駅から徒歩5分

最後に

以上が、日枝神社の紹介でした。

御朱印は境内の外にある事務所にてもらうことができます。参拝の記念に御朱印を頂いておきましょう。

ライフスタイル

日枝神社にご利益を貰いに来訪!お守りも購入しておみくじも引いて全身に福を纏ってきた
先週くらいに東京でA8フェスティバルが開催されました。先行者入場でさっさと広告主さんを周ってレビュー商品をもらったりキーワードや商品の伸び具合を一通り聞いたところで一般入場の時間となり、余りの行列&人の多さにクラっとして退出。 そして荷物をホテルに預けた後、今回東京に来たら絶対に行っておこうと思っていた「日枝神社」に行ってきました。その日は疲れたので翌日になりますが。 日枝神社でご利益を貰ってお守りを購入してきたので、このページでは、日枝神社はどんな場所なのか、アクセス方法や神社の外観などを紹介していきます。 日枝神社とは?どんなご利益があるのか 日枝神社はパワースポットとしても有名 3箇所ある鳥居を通って境内へ 日枝神社の境内 社殿の両隣には神猿像が 日枝神社でお守り・おみくじも引けるよ 隠れたパワースポット?日枝神社の末社へ! 日枝神社へのアクセス 最後に 日枝神社とは?どんなご利益があるのか 日枝神社は東京都の永田町に存在しており、ご利益を求めて多くの政治家や事業家の参拝客が多く訪れます。 パワースポットとしても有名な神社で、仕事運や・出世運アップに繋がるという

続きを読む

1年の計は年始にあり!願掛けをしに盛岡八幡宮へ行ってきました

「旅行」記事をもっと見る