Anitubeがエラーで見れない!PCやスマホでの原因と解決法【2017年最新】

f:id:naito_3:20170522182751j:plain

このページでは、Anitubeが見れない時の対処法や、Anitubeでよく見るエラーメッセージの正体などをまとめたページとなっています。

Anitubeは結構前からある動画再生サイトですが、最近になり色々なエラーが多発して動画を見れないという事象が多く発生しているようです。

果たしてAnitubeとはどんなサイトなのか、という所から説明していきたいと思います。

Anitubeとは

f:id:naito_3:20170522191439j:plain

Anitubeとは海外のサーバーで運用されている動画サイトで、取り扱っている動画が全てアニメで構成されています。アニメをダウンロードするサイトではなく、あくまでもAnitube内でストリーミング再生して視聴するサイトとなっています。

海外のサイトではありますが、サイト自体は日本語で案内されていたり色々とよくわからないことになっている。ですがアップロードされているアニメのタイトルは全てローマ字表記で書かれています。

アップロードされたアニメ自体はアップロード者は違法に当たりますが、現時点ではストリーミング再生して見る分に関しては特に罰せられる事はありません。

Anitubeは色々な動画サイトで消されたアニメなども発掘することができるので、重宝している人は重宝しているかもしれませんが、画質はそこまでよく有りません。画質の良いアニメを見たいならDVDかBDを買いましょう。

f:id:naito_3:20170522191548j:plain

現時点(2017年5月22日)でAnitubeにアップロードされているアニメ数はなんと50,000本以上。そしてオンライン人数が80,000人超えとスゴイことになっています。どうしてこんな事になっているのかというと、日本だけではなく海外からも多く見られているのが原因として挙げられます。

Anitubeが見れない原因と解決法

無料でアニメが見られるということで便利なAnitubeですが、たまに動画が見れないという人もいるようです。

そんな時どうしてAnitubeが見れないのかを原因としていくつか挙げてみました。

1.一時的なサーバーダウン

一番ありえるのがAnitubeのサーバーが一時的にダウンしていることが考えられます。サーバーが一時的にダウンしている状態ですと、サーバーにもよりますが、「503 Service Temporarily Unavailable」というエラーが表示されているかもしれません。

503エラーの多くは、単純にアクセス過多で一時的にサーバーがダウンしているだけになります。これを解決する方法は、ユーザー側ではどうしようもありません。強いていうならば、しばらくAnitubeにアクセスしないでサーバーに負荷をかけないように配慮してあげるくらいになります。

運営者側ができる対策としては、サーバーを強化するか、リクエスト数を少なくしたり、キャッシュ処理を多く持たせておく、などなど対策方法があります。しかしこの記事を見ている人は視聴者側なので特に意味はありません。

f:id:naito_3:20170522192519j:plain

Anitubeは月間300万PV近いアクセス数を誇るサイトでもあるので、どうしてもサーバーに負荷がかかり定期的にサーバーが一時的にダウンしてしまいます。

ちなみに余談ですが、このPV数は日本のPV数ランキングで100位近いことになっています。アクセスのトラフィックを見る限り日本から95%以上ものアクセス。どうやらAnitubeは海外よりも日本でウケている動画再生サイトなのかもしれません。

2.Adobe Flash Playerの更新

f:id:naito_3:20170522193749j:plain

昨今はHTML5の動画再生が多くなってきたのですが、Anitubeでは未だにAdobe Flash Playerを使った動画の再生方法となっております。HTML5での再生の場合は特にソフトウェアの更新などはいらないのですが、Flash Playerを使っての再生となると、Adobe Flash Playerが古くなると再生ができなくなる弊害があります。

Adobe Flash Playerをアップデートする場合は、コチラにアクセスすることで自動的にアップデートが開始されますので、もしFlash Playerが古くてAnitubeが見れない場合は試してみてください。

アップデートしたにも関わらずAnitubeが見れない時もありますので、アップデート後に一度ブラウザを再起動してみることをおすすめします。それでも見れない場合は、一度PC自体を再起動すると見られると思いますので試してみてください。

Anitubeのエラーメッセージについて

Anitubeを視聴していると、色々なエラーメッセージに遭遇する時があります。今回紹介するエラーメッセージは

  • Error520
  • Error521
  • Error loading media: File not found

の3つとなります。

それ以外のエラーメッセージも表示されることがあると思いますが、とりあえず現状の多くはこれらのエラーメッセージなので、このエラーは何なのか、エラーの解決方法について説明していきます。

Error520、Error521、Error522というエラーメッセージについて

f:id:naito_3:20170522194733j:plain

Anitubeを見た時に、上の画像のようなエラーメッセージが表示されてサイトを見れないといったケースがありました。

このエラーは簡単に言うと、「サーバーの通信にエラーが発生しているから、Anitubeは見れないよ」というメッセージになります。

ではこのエラーをユーザー側はどうやって解決すればいいのかと言いますと、コチラ側から対処することはできないので諦めましょう。このメッセージはエラーの原因となるサーバーの負荷が増加している時に起こることが多いので、しばらくはアクセスしないなどの対処をユーザー側はするしかありません。

このエラーメッセージが表示されるのはCloudFlareという中継サーバーを使っている場合に発生し、本来であればコンテンツの負荷を分散してくれるのですが、Anitubeのように巨大すぎるサイトになるとこのようなアクセス過多でエラーが発生してしまいます。

このエラーは運営側が対処してくれますので気長に待ちましょう。Error520台のメッセージのほとんどはサーバー負荷が大きいことによるダウンです。

Error loading media: File not foundというエラーメッセージについて

単純にエラーメッセージだけを見ると、「動画ファイルがないから再生できないよ」というメッセージみたいですが、本当に動画ファイルがないから見れないのが原因なのでしょうか。

ソフトバンク回線はAnitubeを見れない?

色々と調べていると、どうやらこのメッセージが出る人の多くはソフトバンク系列の回線を使っているという情報が転がっていました。

昨年9月頃から、ソフトバンク/ヤフーグループ系のプロバイダがそこをブロックしたとの情報が色々ありました。

引用:Yahoo!知恵袋

ソフトバンク系列およびヤフーグループ系列の回線と言うと、「ソフトバンク4GLTE」「Softbank光」「SoftbankAir」「Yahoo!BB」「ワイモバイル」などなど挙げられますが、果たして本当にこれらの回線では見られないのでしょうか。

ちょうど私はワイモバイルを使っていたので、AnitubeをSafari経由のWebサイトから、そしてiPhoneアプリからAnitubeを再生してみました。その結果…

f:id:naito_3:20170522201726j:plain

ワイモバイル回線でも問題なく再生できるようです。

やはりソフトバンク系列、およびヤフーグループ系列の回線ではAnitubeの視聴は不可というのは嘘ってことなのでしょうか。

さらに情報を得ようと調べていると、どうやらソフトバンク系列の回線でも現在(2017年5月22日)は見られるようになってきているという情報がTwitter上にもちらほら。

ですが、見れない人もちらほら。

これらの情報から推察されるのは、

  • ソフトバンク回線でもモバイル回線なら見れる
  • ソフトバンク光やYahoo!BBなどからは見れない

という感じでしょうか。Wi-Fiにしたら見れないという人が結構いましたので、おそらくこの線が濃厚かと思われます。

AnitubeをiPhoneから視聴するには

AnitubeはSafari等のWebブラウザ以外にAnitubeを見られるアプリから視聴することが可能です。一応このアプリはAppStoreでリジェクトされずに残っていますので安全性に問題はないとも言えます。

そのAnitubeを見るのにおすすめなiPhoneアプリが「Anitube App(AnimeMovie)」。

f:id:naito_3:20170522202200j:plain

>> iPhoneはコチラからダウンロード

ただこのアプリなんですが、広告がデカ過ぎて誤タップしてしまうことが多いです。Anitubeで見られている動画の人気ランキングや新着順などをチェックできるのは良いところではありますが。

f:id:naito_3:20170522202636j:plain

お世辞にもアプリ自体のUIは良くないので使いにくいと感じる人も多いかもしれません。とりあえずSafari以外を使って見る方法として紹介しておきました。

Anitubeの危険性は?安全性は問題ないのか

Anitubeは視聴するだけなら特に危険性はありませんし、安全に使うことができます。

Yahoo!知恵袋などを見ていると、変な警告文がでてきてウイルスに感染しちゃったかも…助けてください!などと言っている方がいますが、それらは全て広告やアプリのインストールを促すためだけの表示なので無視して閉じてしまえば全く問題ありません。

非公式の海外サイトではこのような警告文などはバンバン出てきますので、もしウイルス感染などが怖いという場合はそもそもAnitubeなどのサイトを使わないようにしましょう。

日本国内でもアニメを配信している動画サイトはたくさんありますので、次章でそれらを紹介していきます。

アニメ見るなら安心安全の動画サイトから!

日本国内で変な警告文やらなしでアニメを見るのでしたら、次のようなサイトがおすすめです。

サイト名 月額料金 配信アニメ数
Amazonプライムビデオ 約300円(年会費3,900円) 300本以上
ニコニコ動画 500円 不定期
U-NEXT 1990円 2000本以上
dアニメストア 400円 2000本以上
hulu 933円 500本以上
ビデオマーケット 980円 3400本以上

コスパで見るとどれが一番おすすめできるのか…見たいアニメにもよりますが、最新アニメなどはAmazonプライムビデオでも視聴できますし、U-NEXT、dアニメストアでも見ることが出来ます。

となると、値段も考えておすすめできるのは、「Amazonプライムビデオ」か「dアニメストア」のどちらかになります。

dアニメストアに関しては完全にアニメだけの視聴に特化しているので映画などは見れませんが、最新作は結構揃っていて使いやすいと感じました。たまに映画も見たいのでしたらAmazonプライムビデオがおすすめです。それぞれ消費税も入るので注意してください。

>>Amazonプライムビデオはコチラ

>>dアニメストアはコチラ

最後に

以上が、Anitubeがエラーで見れない時の原因や対処方法、そしてAnitubeの危険性などなどの紹介でした。

今回の記事を簡単にまとめます。

  • Anitubeに特別な危険性はない
  • Anitubeのエラーメッセージのほとんどはサーバー負荷による一時的なダウン
  • Anitubeを見られるiPhoneアプリが存在する
  • 有料動画サイトも最近はコスパ高いよね

最近はdアニメストアなどめちゃくちゃ安い月額料金でアニメを視聴できるようになりました。Amazonで買い物を多くする人だとAmazonプライムに加入してアニメを見るのも良い選択肢の一つです。